前に進みたいときは状況を俯瞰しよう

  2018/07/20  生命の樹

熊本の智子さんがしていらっしゃるへリオ占星術をオンラインで受けました。生命の樹リトリートに参加された時にお話を聞いて興味がわいて。

一般的な占星術(ジオ占星術)は、地球を中心とする天動説から来ていて、「社会で適応するにはどうしたらいいか」という3次元を生きるヒントを観る一方で、へリオ占星術は太陽を中心とした占星術。

枠なく、自分らしく創造的に5次元を生きるヒントを観るのだそう。

自らが光輝く太陽で、惑星は全て分け御霊という考え方をしており、真ん中が太陽である生命の樹と通じるものを感じました。

 

 

従来の占星術は、地球から見上げた星。へリオ占星術は太陽から見た星なので、視点が変わります。

例えば私は4月生まれなので一般的な星座はおひつじ座だけど、へリオだと逆の天秤座。

「人と関わりながら必要とされるものを感じ取り、自分の世界観を創って、調和を取ること」を魂の使命としているそうです。あまり自己主張したり熱いタイプじゃないので、おひつじ座よりも断然ピンと来ました。

他にも「使命を果たしやすい方向性」や「人生に喜びをもたらすもの」「挑戦する分野」「人生で恵まれるもの」「人生の最終テーマ」などを伝えていただき、1つ1つが心にしみ入って、自由に本領発揮した自分の姿を聞いているようで、魂が喜んでいる感じに

星のメッセージと今までを照らし合わせて「やっぱりそうだったんだ」と感慨深いものがあり、自分にGOサインが出て勇気をいただきました!

 

智子さんは、社会人としてきちんと地に足が着いていながら、大きなビジョンを持って学びを深めていて、まさにジオとへリオの世界を生きる方。真摯で知識が深いのに謙虚、そして優しくてお話しやすいので、彼女のセッションおすすめします! https://ameblo.jp/heart-of-art/entry-12392069570.html

 

 

今回、改めて思いました。

ジオ占星術とへリオ占星術、2つあるから色々なことが浮き彫りになるということ。生命の樹と通じていて、2極があるから、真ん中〜中庸の道に想いを馳せることができるのですね。

そして、もう1つ。ものごとは、視点を変えればまるで違う様相を為すという示唆。

地球から見上げた星と、太陽から見渡した宙では、同じところであっても全然違います。

 

ものごとには正しいも間違いもなくて、

見てる角度/光の当て方によって捉え方が変わるだけ。

 

私は、何かに悩んではまってしまった時、今立っている場所からふっと離れて天の上から眺めるイメージをします。

がんじがらめでもう絶望的。。そんな風に感じていても、意識的に離れてみると少し冷静になれるもの。

どうしてそうなったのか。客観的にどういう状況なのか。。そんなことが少しづつ見えてきて、すぐに答が見つかる訳ではないけど、落ち着いてきます。落ち着いたら、本心と向き合います。

その轍(わだち)から出るにはどうしたらいい?
本当はどうしたい?
自分が進む方向によって、周りにどんな影響を及ぼす?

 

天の上から現状を俯瞰している自分は、もっと丸くて全体的な視野を持っています。

考えているだけでは、またグルグルするので、とにかく思ったことは紙に書きましょう。

 

人間だから、悲しみや怒りや色々あって普通。とことん味わうしかない。(ごまかしても、自分の心にウソはつけないので)そんな状況を作ったのは自分だけど、そこから抜け出れるのも自分次第。その事実を励みに、アクションを起こすしかないんですよね。

 

 

これまでは、出て来る想いをただただ紙に書いていましたが、葛藤から抜け出て次のステップに進むときにも「生命の樹」が寄り添ってくれます。

その理由は

事実を俯瞰できる(へリオ占星術みたいに)

●気持ち、事実、周りの影響など、事実を分けて書くから、色々なことが整理されていく(悩んでるときは、全てが一緒くたになってグルグルモヤモヤしてる)

バランスを見て、冷静に方向性を決められる

●まずどんな行動を起こせばいいのか書き込むので、自分への指南書ができる

 

「生命の樹」は図形なので、スフィア(◯)の中に色々なものを当てはめられます。(対応する惑星、石、数字、色などがあります)

ですので、応用して言葉を入れれば、マインドマップのように使えるんですね。しかも図形自体が、宇宙の創造の原理であり、とてもパワフルで、現在地から理想の場所までをつなげてくれます。

様々な方向(へリオ占星術であれば星/生命の樹であれば12の視点)から光を当てて、本当の自分を知ることから、ピュアな自分を生きる道が始まります。

道の途中で迷ったら、視点を変えて状況を俯瞰して、ジャッジのない中心にいる自分を取り戻す。

そして、前に進むときの羅針盤になるのは、自分の内なる魂の声。

結局、唯一無二の自分を知り、ありのままの自分を生きる 〜 これが命を最大限に使う、つまり使命を生きる道なのだと思います。

 


全ての始まり〜「本当の自分」を知りたい方へ
生命の樹 Self Discovery Session

info

●使命、本質、天職など「本当の自分」を知り、豊かな方向へ進む羅針盤が手に入る生命の樹 Self Discovery セッション。(オンラインで日本からも受けていただけます)https://cayco-m.com/treeoflife

●内なる光と共鳴して、自分が主役の人生を創造する〜生命の樹オリジナルジュエリー誕生https://cayco-m.com/treeoflife-charm

●運営中のショップPouchでは貴重なユーカリの精油やココナッツオイルなど、「命・伝統・地球を大切にする ケアンズ産のいいモノ」厳選商品を通販でお届けしています。 https://pouch-australia.com/products/

生命の樹

マーフィー恵子


パウチ店主・パウチトラベル主催。オーストラリア・ケアンズに93年から暮らす。95年に現地情報誌を創刊、発行人を経て現在は「ピュアな自分を生きる」をテーマに活動中
● 詳しいプロフィール