ケアンズ・地球最古の森の中へ。

  2020/05/26  生命の樹

数日間小雨が続いたケアンズ。一変して晴れ渡った週末に、じっとしているのがもったいなくて、森の散策に出かけました。

ケアンズは車で30分少し走れば、地球で現存する最古の森が広がっています。(南米アマゾンの熱帯雨林より8000万年ほど歴史が古いらしい。)

世界遺産に指定されていて、推定1億3千万年前から続くと言われる森。数字を言われてもピンときませんが。

足を踏み入れると、当時の地球はこんなジャングルで覆われていたのか、という想像力を掻き立ててくれます。

全世界に現存する「原始時代」の顕花植物群28種のうち16種が生息しているとかで、ちょっとしたタイムスリップ気分。

濃い。です。緑も、空気も。

 

折り重なる様に生育する植物は、太陽の光を求めて、上へ上へと伸びており、その生命力が全体の響きとなって、歩いている私の生命力を鼓舞してくれる、そんな空間。

面白いんですよ。ふざけて鳥の鳴き声の真似をすると、森の中にいる鳥が反応して鳴き出したり。

見えないところに、たくさんの命が息づいているのを感じます。

実際に、この周辺の熱帯雨林にいる動物の種類は650種以上、蝶々だけでも230種類、他にも数多くの爬虫類や哺乳類などが暮らし、その多様な生態系は、生物学者も驚くほどだそう。

もちろん、植物の多彩さも特筆すべきで、3000種近くが生育していると言われます。

そのうち約678種は、世界のほかのどの地域でも見ることができないんですって。

まさに、命のサンクチュアリです。

 

 

ゆっくり時間をかけて歩いて、深呼吸して。

特に何をする訳でもないんだけれど、私はこんな時間をとても豊かに感じます。

この日は雨上がりで特に緑が艶めいて、そして午後の日差しがやわらかで、素敵な光も見ることができました。

(最近のスマホのカメラは性能が良いですね)

 

 

ビーチまで歩いて数分のところにこの何年か住んでいるけど、最近は森が恋しい。

樹に惹かれています。

地中に根を張り、すっくりと立って、空に向かって伸びる。その様に。

天と地を結ぶ、圧倒的な存在感と、包み込む様な優しさに。

原始的な感覚を取り戻させてくれる、堂々とした佇まいに。

樹は、手で触れることのできる宇宙です。

 

ケアンズ周辺の熱帯雨林には樹齢3000年を越える樹や、高さが60mもある樹も。

 

地球最古と呼ばれる熱帯雨林にいたら、人間の寿命なんて本当に短いものだなあと感じずにいられません。

迷い、嘆き、悲しみ。。でこぼこがあると、ドラマはより味あるものになるとは言え、悔やんだり恨んだり不安になってる時間はもったいない。

授かった生命力を信じて、上へ。

光を求めて上へ。

いつか、私たちは土に還るのだから、その間、なるべく高みを目指して成長したい。

たくさんの植物が重なり合いながらも、完全な調和を保っている熱帯雨林のように、関わる人と仲良く、ユーモアも大事に。

 

ケアンズの「ケ」の字も聞いたことがなかったのに、「きっと恵子、好きになるから」と半ば強引にオージーの友達に連れてこられたのが30年以上前。

そこが、地球最古の森に囲まれた町だなんて、思いもしなかった。

「俺の土地、綺麗な小川が流れてるんだよ」と元夫とジャングルをかき分けて歩いた時、コンクリートジャングルで育った私は本当に怖くなって、途中でおんぶしてもらって脱出。

なんて何にもない つまんないとこなんだろう。が率直な感想でした。

それが、何もないって、全て在るってことだ。

って何十年もかかって気がついた。

ゼロの豊かさ。見えないだけで、充ち満ちる何か。

それを感じる心があれば、どんな所でも何をしていても、満たされていられるんだと。

 

 

森が好き。。ふと、自分の旧姓が「森」だったと思い出して可笑しくなりました。

それに、実業を頑張っていた自分が、なぜか惹かれて「自分を知る」セッションをさせていただくきっかけになったのも、生命の樹。

「樹」なんですよね。

樹が好きだから、身に付けたいと思って創った「生命の樹オリジナルジュエリー」。

ウェブサイトに載せている、上の画像を気に入ってくださった方からご注文いただきました。嬉しかったです。

この撮影の時、大好きなバングルをつけて、樹に触っていられてハッピーだったのが伝わったのかな。

生命の樹を象ったジュエリーは、つけていると面白いシンクロや気づきがやってきたりするから、私にとっては心浮き立つお守りの様でもあります。

まとっていると、熱帯雨林の樹にそっと触れる時に感じる、宇宙の響きを聴く感覚が再現される

 

生命の樹・透かしジュエリー

 

あ、森の散策の話から、ジュエリーの話になってしまった。

とにかく、「いのち」の尊さを教えてくれる「樹」というシンボルと出会えて、そしてこの地にいられて幸せ。ついでに、好きなシンボルをまとえて幸せ♡と言うことで。

 

いつか飛行機が再就航したら、ケアンズ周辺にある地球最古の森、訪れてみてくださいね。

 

 

生命の樹

国境を超えた交流を楽しめるサークルです。メンバーになりませんか?✨

ビジネスの方向性、サービスや商品を、魂が喜ぶ形にしたい方に向けたセッションです。