Tree of Life Jewellery

Live Life. Love Life
with Tree of Life.

神聖幾何学模様・生命の樹が、宇宙エネルギーを受け取って自分らしく生きる道へ導く。

 

才能を開花すると言われ、潜在意識を象徴する「聖なる月の金属」〜シルバーを使った、熟練の職人による一点もののジュエリー。

生命の樹というパワフルな図形を”透かし”にして、圧迫感なく、ファッションに馴染むよう仕上げました。黒くいぶした銀が、タトゥのようにも見え、生命の樹が立ち上がって見えるのがポイント。(シルバーのつやを生かすことも可能です)

バングル、指輪、イヤリング、ペンダントとお好きなスタイルに、また、お好きな場所にお好みの色石を入れて、ご自分らしいジュエリーをお楽しみください。

 

生命の樹透かしジュエリー

表示価格は全て10%税込/材質:Sterling Silver 925

バングル  $330(約28,500円)
指輪  $200(約17,000円)
ペンダント 42cmシルバーボックスチェーン付き  $220(約18,700円)
ピアス or イヤリング  1個 $180(約15,300円)

オプション ●天然石追加 $50/1ヶ所 ●ダイヤモンド追加(0.02ct)$80/1ヶ所

店頭(Shop11 Village Lane, 20 Lake St. Cairns Qld Australia)でのお渡し、日本・他州への郵送を承っております。


ご注文はこちらからどうぞ。

 

「世界の創造の過程を図式化した」とされる生命の樹。カバラの教えでは、この図形は生命を生み出す光と、それを結ぶ道を表しているとされます。

小西温子先生が「宇宙と意識と身体(現実)」をつなげる図と呼ばれるように、上に在るもの(見えないもの)と下に在るもの(現実)をつなぎ、その間のプロセス(在り方や行動)を整えてくれる羅針盤のような働きをして、神性を備えた本来の自分に還る道を示してくれ、願いを現実化する力を強めてくれます

このパワフルな図形をスタイリッシュに身に付けて、自分が主役の人生を創ってゆく。そんな覚悟を持つ、凛とした女性につけていただけたら幸いです。

 

お好きなスタイルに仕上げます。

 

1. Bangle
腕時計のような存在感のバングル

シンプルなTシャツと合わせたり、サマードレスと合わせたり。特に腕の露出が多い夏のファッションを引き立たせてくれそう。
輪の部分を少し広げることで、手首や、腕の上の方と、つける位置を変えると違った雰囲気が楽しめます。

2. Ring
使いやすいリング

指の関節にちょうど収まる大きさなので、動作を邪魔することなくお使いいただけます。

強度を高めるために、2重のリングで生命の樹を固定。サイズの自由が効くように、リングの裏側が少し開いています。

 

写真右は、銀をいぶして黒く仕上げたもの。どちらも同じ料金です。ダイヤモンドは別料金となります

 

3. Pendant Top

 

お好みな所に石を入れられます。

使用できる石

●赤:ルビー ●コーラル:コーラル色のルビー ●オレンジ:シトリン ●ゴールド:シトリン ●イエロー:ペリドット ●グリーン:エメラルド ●オリーブ:ペリドット ●ブルー:サファイヤ ●ロイヤルブルー:サファイヤ ●バイオレット:アメジスト ●マゼンタ:ピンクトルマリン ●ターコイズ:ブルートパーズ ●ダイヤモンド

 

 


ご注文はこちらからどうぞ。

1つ1つ手作り故、ご注文をいただいてから数週間ほどお時間をいただきますのでご了承ください。
日本や他州への郵送も承っております。


Story

私と生命の樹の関わりは、今までのブログをご覧いただくとして。

自分自身や、セッションさせていただいたお客様を通して、生命の樹がいかにパワフルかを感じてきました。美しいアートを見たり、素晴らしい音楽は理屈なしに、私たちの深いところを揺さぶる。同じように、生命の樹は、その形を持って不要な思い込みや、本来の自分ではない潜在意識を書き換えてくれます。

 

 

身につけると心持ちが変わり、情景が思い出されたり、やる気になったり。私にとってジュエリーも不思議な力を持つ存在。自宅を訪れた宝石商が開けるトランクを嬉しそうに見ていた祖母の姿が、石がもたらす幸せの原体験です。

この2つが合わさったらどんなに素敵だろう!と、自分への誕生日プレゼントとして、このバングルが誕生しました。

 

シルバーの固まり(真ん中に見えている棒)を何度も器械の溝に通して、丁度いい細さになるまで調整する

 

デザインについて

普段使いできるように、目立ち過ぎず、さりげない存在感がほしい。生命の樹のことを知らなくても、何となく惹かれる。。そんな仕上がりを目指しました。

生命の樹という神聖な「形」を生かすためごくシンプルなデザインで、そして、立体的に存在を表現するため、透かしに。

生命の樹をしっかり支えるため、バングルや指輪は2連にしています。少しシャープな感じにしたかったので、丸みがなくフラットになるようお願いしました。

 

バングルだけでなく、リングやペンダント、ピアスなど応用が効くように、小降りなサイズと繊細さもこだわりです。

透かしができるギリギリの小ささにしたら、スフィア(◯の部分)は天然石がちょうど入り、リングにした場合、第一関節までにピッタリ収まる。。と、計ったように完璧なサイズになりました。

この小ささで彫って透かしにするのは高い技術を要します。「生命の樹の中心を取るのが大変で。一気にやるとずれるので、ちょっとずつ削りながら真っすぐの正しいラインを探しました。」とジュエラーさん。

神秘的な生命の樹という図形を、美しく再現するために1mm以下のラインにもこだわっています。

 

壊れやすいワックスを彫って透かしにする、とても繊細な作業。。熟練の職人さんならではの技術です。

 

ベースの方向性が決まり、上がってきたサンプルを腕に乗せたときにピンときて、銀は黒く燻していただくことにしました。肌の色との対比で、一層、生命の樹が立ち上がって見えると思ったので。

 

クールなバングルになりそう!とこの時点で既にワクワクです。

 

いぶした銀は、使い込むうちに黒さが落ちていき、表情が変わっていきます。自分で育てて、自分のジュエリーになっていく過程も楽しいでしょう。

銀は、潜在意識を象徴する「聖なる月の金属」と呼ばれており、心の豊かさを引き出したり、才能を開花する働きがあると言われています。

 

アレンジの楽しさを

石はオプションですが、ご自分の生命の樹のスピリットカラーをご存知の方は、輝かせたい箇所にその色石をはめるのもおすすめ。または、お好きなスフィアにダイヤモンドをはめてもゴージャスな仕上がりになります。

(写真)

生命の樹の図形を引き立たせつつ、キラリとした存在感を放つよう、石はふくりん留め(ベゼルセット)にしていただきます。

「色石は天然石を削ったものなので、カットがそれぞれ違い、その石に合わせてあげないと留りません。石の個性を大切に、全体を生かすセッティングを心がけています」と、ここでもプロの技が光ります。

ぜひお好きなスタイルでアレンジしてみてください。

※ご自分の生命の樹のスピリットカラーは、個人セッションで割り出されます

ご注文はこちらからどうぞ。