時空を超える特別な体験を。

アボリジニの聖地で、

オーストラリアの先住民

The wisdom to embrace mother earth.

The wisdom to embrace mother earth.

The wisdom to embrace mother earth.

The wisdom to embrace mother earth.

The wisdom to embrace mother earth.

Slider

Special Trip to Aboriginal Sanctuary

こんな方におすすめです。

  • 観光の見せ物的なものでなく、アボリジニの本当の文化や歴史に触れたい方
  • アボリジニの方と交流したい方
  • 数万年前から描き足されてきた壁画を見てみたい方
  • ありきたりのツアーでなく、オーストラリアならではのワイルドな体験をしたい方
  • 自然と共存する智慧に触れたい方
  • 純粋なまま残る、太古の根源のエネルギーを感じたい方
  • 次世代に続く地球、サステナビリティに興味がある方

 

オーストラリアの北東の街ケアンズを起点に5月〜10月の期間限定催行。リアル&体感を大切にした、オーダーメイドのスペシャルトリップです。全行程、通訳が同伴しますので安心してご参加ください。

お問合せはこちらからどどうぞ

Guide

  • 案内人  マーフィー恵子
    1993年よりケアンズ在住。ケアンズ初の日本語情報誌を立ち上げ、16年間発行人&編集長を勤めた。2012年、ケアンズ産のいいモノを集めたショップ「パウチ」をオープン。「命を祝福しあう調和と安らぎの世界」を志し、セレクトショップ運営、個人起業家のブランディング、オリジナル製品を展開。2児の母。著書:「家族でケアンズ」講談社
    ブログ ●詳しいプロフィール


アボリジニの人々が何万年にも渡って続けてきた、大地と共に生きる謙虚な在り方には、次世代に続く美しい智慧が詰まっています。それらを分かち合い、より良い世界を創ることに生かしたいという想いとご縁が重なって、この旅が誕生しました。
学生のときシドニーの美術館で見たアボリジナルアートに衝撃を受け、本物の壁画が見たい!という気持ちが募って渡豪した日から30年。こうして再び、今度はみなさまと共に訪れられることに不思議さと喜びを感じています。
ドリームタイムが息づく空間に充ち満ちる純粋なエネルギーとつながるひとときをご一緒できれば幸いです。

 

 

アボリジニの聖地を訪ねる限定トリップで体験できること

オーダーメイドの旅なので、日数、人数やご要望によって行程は異なります。

Rock Art

推定2万年前から描きたされたと言われる壁画が大小合わせて1万カ所以上あると言われるローラ。4WDでしか行けない非公開サイト、一般公開されているサイトなど、ご要望に応じて訪問先をご提案します。

 

Rainforest

ケアンズ周辺に残る、地球最古の森をアボリジニの方と散策。彼らがどのように暮らしていたか、ブッシュタッカー(食べ物)、ブッシュメディスン(薬草)など、当地ならではの植物についても知ることができます。

 

Bush Camp

4WDでしか行けない壮大な景色の中、リネンも用意された常設テントでのキャンプ。夜はキャンプファイヤーを囲み、豪快で美味なキャンプオーブン料理を。降るような星空や荘厳な夜明けを楽しめます。
(5名様から。腰が悪い方、妊婦様、体調が万全でない方はご遠慮ください。

 

4WD Off Road Experience

川を渡ったり、岩を登ったり。日本ではなかなか味わえない、道なき道を行く真の4WD体験。(行先によります)

 

Didgeridoo

アボリジニの男性の楽器、ディジュリドゥ。倍音とも呼ばれる、重奏な響きは大地とこだまし、異空間へと誘います。ヨーロッパ各国の劇場で公演していたジョニーによる音を心の耳でお聴きください。(キャンプにご参加の方のみ)

Traditional Land Management

アボリジニの人々は、数万年に渡って野焼きによる土地管理を行ってきました。それはコールドバーンと呼ばれ、大地にも植物にも動物にも優しい、命を生かす火。現在、行政が行う、日時を決めてただ燃やすホットバーンとは違います。大自然の摂理に基づいた貴重な野焼きを、タイミングが合えば見ることができます。

 

 

アボリジニの聖地を訪れる旅・ご感想

「宇宙とつながる、意識の設計図 「生命の樹――受け取りの法則」 月のリズムで行なうワーク 22日間」の著者、生命の樹研究家・小西温子先生のリトリートをアレンジ。宿は、市内のホテル+ケアンズ郊外の一軒家を借りきり、小西先生のワークショップには現地の方も参加。ケアンズの真の魅力と、現地の方との交流をお楽しみいただきました。

〜過去、現在、未来を結ぶ場にしかと立つことの意味〜

オーストラリアケアンズ19日〜24日の旅から帰ってきました。
ケアンズ在住の恵子さんにお世話になって、地球最古の森、アボリジニの聖地ローラの壁画、グレートバリアリーフ、荘厳な地球に抱かれる日々を満喫してきました。
どの日も素晴らしかったのですが、中でも夏至の壁画の地でのキャンプ。
ジョニーさんのガイドがなければ、絶対に行くことはできない、ものすごい場所なのです。
そこに行くまでも、その場所も、目に飛び込んでくる壁画も、すべてが時を超える荘厳さでありながら、しかも超ハッピーな感覚を引き出してくれるのです。

ケアンズで過ごした5日間は、5年分の密度の濃さで、早いんだか遅いんだか、一体今がいつなのかがまったくわからなくなりました。
こんな時間の流れを感じたことは生まれて初めて。。と思っていたら、ふと気づいたのです。
この時間の流れは、子どもの頃の感覚だと。
子どもの頃の、時間がない世界で何もかもを新鮮に受け取っていた感覚を。一瞬一瞬その時に存在して、今をありありと感じていた感覚と再接続(リ・コネクト)できました。
つまり、クリアになったということです。

ああ、アボリジニの聖地は、やっぱり大いなるドリームタイムの磁場でした!!!
ご一緒に行った皆さんと共に〜アップデート完了!!
今回行かせていただいた場所は「豊饒」の場だそうです。
食べ物が豊かにあり、充実した儀式が描かれているとのことで、私たちはこのエネルギーを受け取らせていただいたのでした。

ケアンズの5年間で(笑)私が受け取ったことは、「本当の豊かさ」。
大自然、古代の知恵、現代の経済との調和こそ、この星を真に進化させる豊かさである。
これを実現するには、「時と場と魂を融合すること」
つまり、心を込めて身を尽くして、今に大調和をもたらすこと。
ケアンズの森と大地と海に身を浸して、それらに流れる風を受けて、
〜過去、現在、未来を結ぶ場にしかと立つことの意味〜につながらせていただきました。
小西温子

ケアンズでの時間は深くて濃くて。。恵子さんがおっしゃるように、いまだ思考停止状態が続いています。5日間が5年くらいの時空にいたんですよ。本当に。この密度を言葉にするとしたら、「今にしか入れない、この瞬間しか意識できない」吸引力、磁気力です。本当に素晴らしかった!!

太古の地球のエネルギーにつながらせて頂けたことは、今後の人生をさらに開いてくれる恩寵でした。恵子さんのおかげで、素晴らしい経験ができたことに感謝しています。

恵子さん!改めて…何度も言いたい、ありがとうございます。(ブログを)読ませて頂いて、またこの旅で得たものが一つ一つ刻まれていく感じがします!そして、読んでまたワクワクを思い出して、なんだかハッピーです!

豊穣の地だからこそ、祈りに時間をかけることができたというジョニーの言葉を聴き、豊かになることを遠慮する必要はないし、豊さが循環して行けばみんなが幸せになっていくと思いました。
思考が入る余地がない、時間や空間を超えた場で、一人一人が受け取った真実。
ガイドのジョニーとスティーブ、歴代のアボリジニと私たちを繋げてくださったことに改めて感謝いたします。
熊本に帰って会う人会う人に恵子さんのこと、ケアンズのことを話してます!ホント、恵子さんに出逢ってほしいです。

 

すべてが最高で 恵子さんの全力が注がれたツアーだからこそ
大きなエネルギー循環の輪に乗らせて頂いたと感じています

 

6月20日からの一週間のケアンズの旅では大変お世話になりありがとうございました。
恵子さんが素敵な旅をコーディネート&アテンドしてくださったお陰で、ケアンズの良さをひしひしと感じることが出来ました。
そして、恵子さんが関わっておられる方々の素晴らしさに感激しました!
恵子さんが丁寧に人を敬って関わり、信頼関係を築いておられるからこそだなと…。
私も、こんな風に人と関わっていきたいなと切々と思いました…。
R様

言葉にできないほどの濃密で素敵な体験を本当にありがとうございました。 日本にいながらスティーブさんの言っていた「enjoy sun」という大らかな意識状態を現在楽しんでいます。
思い出を振り返りながら恵子さんのまっすぐで真剣なおもてなしの心に 感謝の気持ち、行動ができていなかった場面もあるんじゃないかと色々自分の中で思い出しています。温かく受け入れて頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 素晴らしい体験をさせて頂いたからこそ身が引き締まる部分もありとても心地い状態です。
私は今回の旅のテーマは自分の家族、関わってくれる人に貢献するエネルギーを持ち帰り二、三倍にして還元すると意図していたのですが、それがどんなことなのか体験した旅でした。ケアンズで過ごしてみて家に帰ってくるのが半年ぶりぐらいに感じ 今までみえていなかったものがみえてきてとてもワクワクしています。
今回の旅でどれがいいかなんて決められないぐらいすべてが最高で 恵子さんの全力が注がれたツアーだからこそ大きなエネルギー循環の輪に乗らせて頂いたと感じています。
感謝してもしきれないぐらいの素晴らしい体験をありがとうございました。 ケアンズの素晴らしさを自分の信頼している人たちに伝えていきたいです。  また日本、ケアンズでお会いできるのを楽しみにしています。
T様

 

お問合せはこちらからどどうぞ

 

よくあるご質問

Q. 日帰りでアボリジニの壁画を訪れることは可能ですか?
A. はい。規模は小さいですが、ケアンズシティから日帰りの範囲内に壁画があります。近くの渓谷で泳いだり、人気のキュランダ村の散策を組み合わせられます。

Q.1泊2日だとどのようなプランがありますか?
A. アボリジニのガイドさんに、運転&案内していただく、数年前に発見されたばかりの圧巻の壁画を訪れるキャンプトリップ(かなり険しいオフロードを2時間弱走った丘の上にあります)/モーテルに宿泊し、壁画を訪れるトリップ(予算によって、アボリジニのガイドさんに奥地を案内していただくか、一般公開の壁画のみ訪れるかをご提案)などのプランがございます。

 

この旅から受け取ること、魂に響く内容はお1人お1人違います。

多様性を認め、全ての命へのリスペクトが土台にあったアボリジニの人々の息遣いが残る場所だからこそ、独自の感性が開くのかもしれません。

太古から流れるエッセンスと、今に生きるあなたの個性が融合して育つオンリーワンの花。

それは、次世代に続く、共存共栄の美しい楽園を創り出すと信じています。

違うからこそ素晴らしい。私はただ透明な案内人でありたいと思っています。

あなたに、いつかお会いできるのを楽しみにしています。

マーフィー恵子

Slider
Stories