自分の生命の樹を見ていたら、心がふわぁっとなり、 自分の魂と分かり合えた感覚になりました。

オーストラリア・ケアンズにいながら、地元だけでなく、日本や他国にお住まいの方とも生命の樹 Self Discoveryセッションをさせていただいています。

数ヶ月前にセッションを受けてくださったのは、シンガポール在住の素敵な女性。日本にいた頃は、誰もが知る大企業で、一世を風靡したあるモノの開発に関わった方です。

 

「今、どんどん自分がなくなっているんです。
広がりを見つけることができず、自分がどんどん、つまらなくなっているのです。
どんどん自分が自分でなくなっている気がして、苦しい時がたびたびおとづれました

そんな時、恵子さんのブログに出会ったんです。
外には答えはない、自分の中にしかなく、それがコンパスとなるっとわかった時でした。

でも、まだ自分のピュアな部分を取り戻せていない気がするのです。もっと自分と繋がりながら生きたいと思ったとき、恵子さんのブログが心の導きでもありました

そこで、ずーと悩んでいたのですが、やはりカウンセリングを受けたいなと思い、応募をいたしました。」

 

自分とつながりながら生きたい。

順風満帆なときって、平和に日々が過ぎていくから、自分とつながっているかどうかすら疑問にすら感じないけれど。私も「あれ、私ってこんな人間だった?」と目が覚めたのは、あるショッキングな出来事があったからでした。

この方が感じていらした「つまらない。苦しい」という感覚は、「そろそろ気づいて!起きて!」と、内なる魂が揺さぶりをかけている状態。

サインを “受け取った” ことが、変わっていく第一歩です。

 

 

オーストラリアで会社を立ち上げてきたパワーと、
柔らかさのエネルギーを受け取りたい。

 

この女性が、はるばる異国にいる私とのセッションを申込んでくださった理由をお聞きすると

「ブログから読み取ったお人柄と、オーストラリアで会社を立ち上げてきたパワーと、HPから感じられる柔らかさのエネルギーをカウンセリングを受けるとともに受け取りたいなと思ったからです。」

とのことでした。有り難うございます。何とアメブロ時代からのブログも遡って読んでくださったとのこと!

 

パワーと柔らかさ。。的なことはよく言われます。矛盾を抱えた人間だなと自分でも思います。

生命の樹でその人らしさを最も表わす中央の柱の部分も、私の場合は、使命=ゴールド、本質=ブルー、潜在能力=マゼンタ、天職=レッド と、同系色なし。

セッションでは、12の側面・全てお伝えします。

 

思えば、25年の月日を過ごしているケアンズも、世界遺産の森と海、そしてたくさんの移民という、まったく違うエネルギーを合わせ持っています。

異質なものを包み込むこの大らかな土地で、「矛盾を抱えたあなたのままでいい」と無言のメッセージを受け取り、他の色に染まるのを強いられることなくやってこれた。

 

とても低い確率でご縁をいただけた方達と。

画面越しであっても、そんなケアンズの伸びやかなエネルギーに触れて、日常の考えがアンロックされることを願ってセッションさせていただいています。

 

 

自分の生命の樹を見ていたら、心がふわぁっとなり、
自分の魂と分かり合えた感覚になりました。

 

「恵子さん、昨日は、セッションのお時間をいただきありがとうございました。そして終了が遅い時間になってしまってごめんなさい。

恵子さんの色んな実体験もお聞かせいただくことができ、さらに自分の生命の樹にも出会う事ができ、今日の私は、前向きに戻ってきました。

人生の答えは外にないと分かり、感情がコンパスだということを実感し始め、世間でいうところの内にある感情対話(感じる)を試みてきました。

実際、感情対話を意識すると、「辛いな」「苦しいな」という感情は感じることができたのですが、じゃ、どうしたら嬉しいの?という感情に出会う事が自分だけではできませんでした。

そこで長い間いきづまり、八方塞がりになり、心が苦しくて、恵子さんの生命の樹をうけて望むべきものを知りたいと思ったのです。

いつも違うお願いばかりして、そのお願いは叶っているのに、叶った現実に「何かが違う。。。うぅ。。。」を繰り返してきてしまったものですから。。。

 

 

 

昨日のセッションを通して自分の樹を恵子さんと一緒に順番に追っていくと、自分の心がふわぁとなるのが分かりました。うまく表現できませんが、ふわぁ わっ!という感じです。

その時は、自分の魂を外から見ている自分がいて、一緒に外から見てくれている先生(けいこさん)がいて、見られている自分の心が体を通して自分に、「やっとわかった?きづいた?」て言っている魂と分かり会えた感覚でした。

つまり、嬉しいという感情と、そうでありたいという魂の再認識ができました。
内に答えがあるんだよ、という感覚てこういうことなんだなと。

 

私の魂の設計図(生命の樹)は、とても大切な宝の地図

 

内に答えがあるけど、忘れてしまったり、上書きされてしまったり、一時的にこわれてしまったりでみえなくなっていて、それをもう一度さぐっていくプロセスが人生なのかな?とも思いました。

そうすると、今回つくってくださった魂の設計図はとても大切な宝の地図のようなものだなと思い、本日新月の夜、設計図とにらめっこして、こういう時はどうする?ああいう時はどうする?とレポートと対話をしておりました。

 

こんな感じのレポートをお送りしています

 

使命、自由に生きること。もうピンポンとすぎて何も言えません(笑)どうありたいかという恵子さんのお話のなかで、自分が「在り方」を難しく考えすぎ、そして誰かの在り方を自分にあてはめているのかなーて気付き始めました。

私は、自由でありたいんですね。自由なことを自由な時に自由に実施するということもありますし、カルチャーにしても言語にしてもボーダーレスでありたい。自由に自分を表現したい。

 

ああ、生命の樹により、つながりました。

だから、今ちょっぴり苦しいのね。とか
だから日本を出てきたのか。シンガポールにたどり着いた理由が本当に分からなかったのですが、少し分かりました。

そして、今すぐに変わらない現状の中で、恵子さんに思考による変化で自由になる方法をアドバイスいただき早速本日から実験しましたよ。

 

本来求めているものに、使命に、
どんどん戻っていく自分を追っていきたい

 

まだ、色々あるのですが、長くなりますのでここまでにいたしまして、どうなりたいか、どうなっていきたいかは今の時点ではわからないけれど、設計図と話あいながら、どう在りたいかの選択をしていき、行き着いた思いがけない未来を楽しみたいなーと思っております。

本当に私から自由をとってしまったら、もうパワーレスになることが本当にわかりました。

週末は、もうちょっと自分の樹とレポートを読み深め、魂との会話結果をノート書き出す練習をしてみます。

本来求めているものに、使命に、どんどんもどっていく自分を追っていきたいと思います。
また、いただいた生命の樹をスマホの待受に設定したら、とても栄えて美しかったです。」

 

セッション後、生命の樹の画像もお送りしています。眺めるだけで「本当の自分と50%接続」ということで、プリントアウトしたり、携帯の待ち受け画面にされる方も。

 

本当に、何て真摯な方だろう。と感動するお便り。タレントさんのように可愛らしい方ですが、心の中も素直で可愛いらしい。

ご自分の生命の樹と対話して、どんどん輝きを増していかれるのが楽しみです。

改めまして有り難うございました!

 

info

●使命、本質、天職など「本当の自分」を知り、豊かな方向へ進む羅針盤が手に入る生命の樹 Self Discovery セッション。(オンラインで日本からも受けていただけます)https://cayco-m.com/treeoflife

●内なる光と共鳴して、自分が主役の人生を創造する〜生命の樹オリジナルジュエリー誕生https://cayco-m.com/treeoflife-charm

●運営中のショップPouchでは貴重なユーカリの精油やココナッツオイルなど、「命・伝統・地球を大切にする ケアンズ産のいいモノ」厳選商品を通販でお届けしています。 https://pouch-australia.com/products/

セッションのご感想, 生命の樹

マーフィー恵子


パウチ店主・パウチトラベル主催。オーストラリア・ケアンズに93年から暮らす。95年に現地情報誌を創刊、発行人を経て現在は「ピュアな自分を生きる」をテーマに活動中
● 詳しいプロフィール