Kaiziさんのココナッツオイル「クレンジングに使ったら白ニキビが消えました」

先日、昔ながらの手間ひまがかかる方法で、ココナッツオイル作りを続けるKaiziを訪ねたときのブログを書きました。

自然発酵で丁寧に抽出された、ケアンズ産バージンココナッツオイルができるまで。

 

万能ゆえに、どんな風に使ったらいいの?と質問されることが多いので、今日はご参考までに、リピートしてくださっているお客様の声を2つご紹介します。

このお客様が愛用されているのは、ココナッツオイルとティーツリー&ユーカリのブレンド。ティーツリーも地元産です。ブレンドと言っても3%ほどで、ココナッツオイルの素晴らしさに、ティーツリーの殺菌効果やスッとした香りを楽しめる1本です。

 

クレンジングに使ってあごの辺りの白ニキビが消え、リピートしています。

 

ココナツオイルをもう3年くらい愛用しています。

ずっとあごの辺りに出来る白ニキビに悩まされていましたが、 ケアンズで出会ったこのオイルを使ったらすぐに消えました。

それ以来絶大な信頼をよせて、 日本に帰国してからも海外発送してもらって使用しています。 送料込みでも安いので、高級化粧品ブランドの オイルクレンジングを買うよりもコスパがいいです。

一度普通のオイルクレンジングを使用したのですが、 ニキビが消えず。

食用のオーガニックココナツオイルを持っていたので 試しにそれでクレンジングをしたら翌朝またニキビが消えていました。 やっぱりココナツオイルはすごい!と再認識。

食用だと香りがもろにココナツで気持ち悪くなるので やっぱりこのアロマオイル入りのものが 私は使いやすいです。

大人のニキビは乾燥させるのではなくて たっぷりのオイルでトリートメントしたほうが治るのかな?と感じています。

どうして効果があるのか分かりませんが、とにかくニキビに効きます。

同じく肌トラブルでいつもあご周りにニキビがある友人は、人生の中で一番綺麗なお肌になった!と感動していました。

それ以来、大人ニキビを発見するとすかさずこのオイルを勝手にプレゼントしています(笑

マタニティのストレッチラインとかにもきっと効くはず! 日本は今は真夏なので、テニスをする際に 腕や足に日やけ止めを塗りたくっています。

石鹸で落ちないものがあって、その際はこのオイルを全身に塗ってクレンジングしています。 少量ですごく伸びるし、たっぷりボトルに入っているので惜しみなく使えます。 フェイス用のクレンジングでは 高くてもったいないので、こうはいきません、、、

ちなみにダニの強烈なかゆみにも効きますよ。

 

わざわざ東京からご注文いただき、有り難うございます。

Kaiziのココナッツオイルは、前回の記事にも書いたように、化学品はまったく入れていない、自然の状態に違いオイルなのでお肌への負担が少ないのだと思います。

大人のニキビに効いた。。ということですが、ココナッツオイルの抗菌作用や免疫力アップが効いたのかもしれませんね。

 

ファンデに混ぜたら、人生で一番肌のキメが整った感じです

ココナッツオイル!!!ありがとうございました。その後、さっそく使用しはじめて、かなり肌が落ち着きました。教えて頂き本当にありがとうございました!!感謝です。

はい、すっかりココナッツオイル信者になりました! 人生で一番肌のキメが整っているような気がします(笑 こちらは今すごく乾燥しているので、ファンデーションにも混ぜて使ってます♪ 肌がきれいって楽しいですねぇ~☆ ほんっと、ありがとうございました!

 

ファンデーションに混ぜて使うという発想がいいですね!

オイルの質感が苦手な方は、こんな風にお使いのものに混ぜると使い易さがアップします。

 

ココナッツオイルはなぜなぜお肌に良いのでしょう?

  • 肌の免疫力を高めたり、肌の表面の雑菌などから肌を守る

ココナッツオイルは、人の母乳と同じラウリン酸が半分を構成しています。赤ちゃんが授乳中は風邪をひかないように、ラウリン酸はお肌も守ってくれます。

  • 高い洗浄効果
  • 解毒成分が毛穴を詰まらせない
  • 天然の保湿成分
  • お肌を弱酸性に維持
  • 優れた抗酸化作用でアンチエイジング

熱帯地方で強い紫外線にさらされながら自生してきたココナッツからとれるココナッツオイルは、非常に酸化しにくく、長持ちするという特徴を持っています。抗酸化作用 =アンチエイジングの重要ポイント!シワの形成防止にも働きかけます。

  • 紫外線を20%ほどカット。紫外線への保護幕を作ります。
  • 抗菌力でお肌のトラブルを改善

天然の抗菌成分を含むため、ニキビや吹き出物に直接塗ってケアできます。

臨床試験で、バージンココナッツオイルが以下のような皮膚トラブルに有効であることがわかりました。
・水虫、真菌症からくるおむつかぶれ
・膣カンジダ症などの皮膚真菌症
・乾癬や湿疹(アトピー性皮膚炎)

バージンココナッツオイルは、患部に塗布できます。
乾癬や湿疹にお悩みの方には、優れた保湿剤として、乾燥してかゆみのある肌に使用したり、かゆい部分をかくことで傷になり細菌に感染してしまった部分に塗布して、状態を改善することもできます。


Kaiziのココナッツオイルを試してみる


結局、どんなものでも自分に合っているかどうかで決めるのが一番なので、私は店をやりながらも「これが絶対いい」とか、使い方を限定して(化粧水の前につけるetc)おすすめすることはしません。

Kaiziのココナッツオイルも、彼の想いや作る過程をお伝えし、あとはお客様に決めていただきたいと思っています。でも、前回の記事のFacebookの反応を見ると、良いと感じていただける方が多いようで嬉しいです!

「オーガニック商品を買う消費するだけを目的としているだけだと、見損なってしまいそうな部分を書いてくれています。」


ほんとに、買い物にも自分の意志が大切だと思うんです。Kaiziのオイルに惹かれる方は、効能以上の何か。。地球や環境保護のことだったり、伝統を守るということだったり、きっと彼の想いに共鳴している方でしょう。

周りの情報に流されず、ご自分に合った使い方で、Kaiziのココナッツオイルをお楽しみくださいね。

 

 

Kaiziさんの想いがつまった貴重なココナッツオイル。フィリピンやタイなどが有名な中で、伝統的な製法を守る、オーストラリア産のココナッツオイルも試してみてはいかがでしょうか?パウチ店頭またはウェブサイトからお求めいただけます。ココナッツオイルが入った手作り石けんも人気です。

 

ショップ (パウチ) 裏話&商品

マーフィー恵子


パウチ店主・パウチトラベル主催。オーストラリア、ケアンズに20年以上暮らしています。現地情報誌発行人を経て、現在は「ピュアな自分に還る」をテーマに活動中
● 詳しいプロフィール