今の私の「しごとの樹」を創りました

  2017/05/19  しごと・起業

生命の樹カウンセリングを始めさせていただいてから、色と遊ぶことが多くなりました。お1人お1人の生命の樹を色鉛筆で塗りながらうっとり。それぞれの樹が、それは個性的に輝いています。

 

ここのところ響き合う方と出会うことが増え、やりたいことが更にふくらんできて。でも、記憶力が衰えてきてるからアイディア忘れちゃいそう(笑)。。なんて、カプチーノを飲みながら、ふと机を見ると散らばる色鉛筆。

 

ブランディングについて、幹から枝葉が分かれるイメージの話が出たことを思い出し、ふと、わたしの「しごとの樹」を描いてみようと思いました。最近「樹」がマイブームなんです!

 

私の「しごと」というクリエイションのテーマは何だろうと考えていたら、「伝」「間」「響」という3つの漢字と、Story, Space, Awakeningという英語が浮かびました。

「間」は「場」でも良かったんだけど、人と人が一緒に過ごす空間の中に生まれる空気感とか、色合いとか温度は、ゆったりとした心のスペースがあるときに美しいものになる気がして、「間」を選択。

 

色は、私の生命の樹とリンクしているので、社会貢献的なものなのか、本質に基づいたものなのか、チャレンジしたいものなのか自分ではわかります。

 

 

 

若干左に傾いている樹ですが(汗)。。楽しく創れました。

上の絵は、既に培ってきたベースをもとに描いたものですが、実は妄想バージョンもあり(!)、まだ枝が分かれていきます。そっちは資本のことがあるから、まずはこの樹をしっかり根付かせたいと思います。

 

それぞれの枝葉で、色んな方とコラボできたら楽しそう!

1人1人が自分の樹を育て、間を行き来する蝶々や鳥がいて、さわやかな風が吹いていたら。。そんな森は何とも豊かですね。

 

 

美鈴さんから、誕生プレゼントに樹のペンダントをいただきました。下はお気に入りの葉っぱのペンダント。重ねづけもいい感じ♥

 

 

好きを仕事にするか、得意を仕事にするか。マネタイズは。。って、世間では様々なことが言われているけれど、どれも正しいと思うんですね。その人にとっての正解を伝えている訳だから。結局は自分の感性に合うやり方を選ぶしかないのです。ノウハウやキラキラ成功事例に踊らされず、自分のハートで感じ、頭に汗をかいて考えて行動してみるしか、ハッピーへの道はありません。

 

魂が喜ぶ生き方/命のはたらきは、自分の本質とつながっているときに生まれます。(自分の本質を知るのに「生命の樹」のカウンセリングおすすめです)

 

 

あなたが生まれ持った美しいカラーを輝かせよう!「生命の樹」カウンセリング

 

 

「しごとの樹」。。自分が大切にしたいテーマから、枝葉を広げて何ができるか/したいか考えるとワクワクしますよ! 私は面白そうと思ったものを色々と創る性質ですが、1つのテーマを掘り下げるすっきりした樹も素敵だし、しごとでなくて「ライフの樹」でもいいですね。

 

思考の整理に、マインドマップをよく描いてきたけど、樹は、想いが大地に根付く感じがいい。「どこに種をまいて育てるか」は、とても大切なことだから。種をまく場所は、実際の活動の拠点、または心の拠り所、還る場所とも言えるかな。私の場合ケアンズだけど、「家族」である人もいるでしょう。

そして、理想に向かって伸びるイメージが持てるのもいい。

 

 

下は、引き寄せの法則で有名になったエイブラハムの感情スケール。いい悪いでなく、波動を22段階に分けたもの。同じ波動を呼び寄せるから、自分の感情を意識しましょうと提唱しています。

 

1 喜び、大いなる気づき、自信、自由、愛、感謝
Joy, Appreciation, Empowered, Freedom, Love

2 情熱 Passion

3 熱意、やる気、幸せ Enthusiasm.Eagerness.Happiness

4 ポジティブな期待、信念 Positive Expectation/belief

5 楽観 Optimism

6 希望 hopefulness

7 満足 Contentment

8 退屈 Boredom

9 悲観 Pessimisim

10 ストレス、いらだち、短気 Frustration, Irritation, Impatience

11 戸惑い Overwhelming

12 落胆 Desappointment

13 疑い Doubt

14 心配 Worry

15 非難 Blame

16 失望 Discouragement

17 怒り Anger

18 復讐 Revenge

19 敵意、激怒 Hatred.Rage

20 嫉妬 Jealousy

21 自信喪失、罪悪感、自己卑下 Insecurity, Guilt, Unworthiness

22 恐れ、苦悩、憂鬱、絶望、無気力 Fear, Grief, Depression, Despair, Powerlessness

 

1に近い波動であればあるほどご機嫌で、自分を生きている感じ。一気に上がるのは難しいので、少しづつ行ったり来たりしながら進めばいいそう。

しごとをする上で、どの段階の波動を出しているのか。。作業中はもちろん、1つ1つのしごとを始めるときの想い(コンセプト)の出所も意識していこうと思います。自分次第で、響く人たちとつながれると思うと勇気も出てきます。

 

 

いつか一緒に豊かな「森」を創れたら素敵ですね!

 

しごと・起業

マーフィー恵子


パウチ店主・パウチトラベル主催。オーストラリア、ケアンズに20年以上暮らしています。現地情報誌発行人を経て、現在は「ピュアな自分に還る」をテーマに活動中
● 詳しいプロフィール