今のあなたに必要なカラーと形をピュアな心で選び取る、美鈴さんのヒーリングネイル

2010年ごろ、わたしの中で、上下関係で仕事をするのは卒業して、役割が違う自立した1人1人が、協力して何かを創り上げる。。横にいる人たちと伴走する働き方をしようという思いが強くなりました。

翌年、まさかの展開でビジネスをバトンタッチする流れになり、ほんとに1人に。

そのころ町にあふれていたのは、海外で安く作られた大量生産モノ。地元のモノを扱う店、作り手さんに注目する店はありませんでした。だったら、「誇りを持った作り手さんによる上質なモノ」を通して、ケアンズを伝える場を創ろうと閃いて、パウチという店が誕生しました。

 

 

コンセプトは、Cairns’ retail base for cultural & a sustainable way of life. ローカル産に特化したのが珍しかったのか、地元の新聞やTVのニュースで取り上げられたり。応援してくださる地元オージーも多かったです。

 

作り手さんに会いに行ったり、初めての接客で楽しい日々だったけれど、3年経ったとき、描いていたイメージは形になったし、地元産のモノを扱う店も増えたし、私はそろそろ次に行こうかな。。という気持ちになり、葛藤の末、閉店を決意しました。

 

ところが、自分でも驚いたことに、お店は続くことになります。日本や他州や地元からお手紙やメールをくださった皆さんのお気持ち、そして何よりネイリスト美鈴さんの「ひたむきさ」がもたらしてくれた結果でした。

 

 

元々パウチのファンだった美鈴さんの、お店を存続させたいという気持ちと、ネイルサロンを始める夢が重なって、閉じようとしていた空間に新しい息吹が吹き込まれたのです。

 

勇気を出してくれた彼女とお話するうちに、モノの販売だけでなくて、お客様に喜んでもらいたい人がサービスを提供して、美しい花を咲かす場を創る。。と新しい発想が生まれました。

本当に予想もしなかった展開です。

 

美しい志でパウチに集ってくださっている皆さんと過ごした満月の夜

 

あれから約2年。

2010年ごろに感じていた理想の働き方が、いつの間にか現実になりました。

今年からは、ジュエラーのTAKAさん、アロママッサージのAKIKOさんが加わり、ネイルをされた後に、お店の商品を買ったり、ジュエリーを注文したり、マッサージの予約をしてくださるお客様もいらっしゃいます。小さい店だから、アットホームで自然とおしゃべりが始まる。

美鈴さんと私が描いた ハッピーの循環が、小さな芽を見せ始めました。

 

 

彼女が何より素敵なのは、みんなの笑顔を心から喜ぶピュアなハート。お店のディスプレイや接客を真剣にやってくれたり、ネイルのお客様にも「こんなにしてもらっていいの?」と言わせるほどのサービス。

「自分さえ良ければ」がまったくない方なんです。

親しみ易く愛くるしいので、お客様の層もとても幅広い。どの年代の方とも打ち解けてます。ネイルというより、美鈴さんとお話がしたくて来るお客様もいらっしゃるかもしれません。

 

 

オープンした頃は、初めてのネイルサロン、お店、子育てとの両立。。慣れないことだらけの不安に押しつぶされそうになっていたけれど、毎日一生懸命お客様と向き合って、着々とご自分のワールドを築いています。

私もそういう変容を感じるのが、とても嬉しい。

 

 

この間、久しぶりにネイルしていただいたら、スピードも技術も一段とアップされてました!

感心するのは、とても適確に、その人の個性を感じ取って、似合うテイストを提案してくれること。(もちろん、お客様がこんなアートにしてほしいという写真やご要望を持って来たら、その通りにされてます)

仕上がりが楽しみで、わたしはいつも完全お任せ。

 

 

メイクもヘアも、プロなら大体はどんなものが似合うか分かると思うけど。。美鈴さんのはまたちょっと違うんですね。「今の」その人にマッチするカラーとアートを、彼女の感性で選び取ります

これは、才能としか言いようがない。

オラクルカードを引くように、あ、今のわたしに必要なのは、こういう感じ?というメッセージをネイルが伝えてくれるんです。

 

 

最初に塗ってくれたのは、シャンペンゴールドのような、上品だけどしっかりきらめく大人色。これは、とても好きなカラーで想定内。今回はこういう感じに仕上がるのかな?と思っていたら。。

美鈴さんが、棚をじーっと見て、次に手を伸ばしたボトルはターコイズでした。

これも好きな色だけど、ゴールドとどう調和させるのかなあと見ていたら、何と次に開けたのはブラウン。益々、素人には仕上がりの予想がつきません。。

 

 

すると、無駄のない手つきで、大人っぽい迷彩柄がみるみるできあがっていきました。シャンペンゴールドも入っているから、他の指とも合う。

かわいかっこいいテイストが好きなわたし好みのネイルの出来上がりです!

ターコイズからは自由さ、予想外の塗り重ねのプロセスから、型にはまることなく、わたしは自分が美しいと思う世界を創っていこう、というインスピレーションを受け取りました。

そして、異質なものを調和させる、ということも。

 

 

不思議なのだけれど。。ネイルをしていただいた日、たまたま見たYouTubeで、ニュージーランドの森の中に住みながら、周りに踊らされることなく、独自の世界観を壮大なスケールでヨーロッパに残したある芸術家の生き方に心が震え、翌日は心を入れ替える大事件が起こりました。

これを機に、自分の中のスイッチが入りました。意識が変わった

美鈴さんがほどこしてくれたネイルは、まるで予感したように、わたしの在り方が変わる記念となったのです。

 

 

生命の樹カウンセリングで、気になるカラーをよく目にすると、その波動を受けて自分を調律できるからネイルもおすすめですよ、とお伝えするのですが、今回、自分がその力を実感しています。

 

今気づいたけれど、わたしの生命の樹は、使命がゴールド、人生のチャレンジはターコイズなんですよね。「本気で生きよ」とネイルが語ってくれているようです。美鈴さん、改めてどうも有り難うございました。

パウチという小さなお店の中で、更にハッピーの循環がおこることを願ってます♥

 

今のあなたに必要なカラーと形をピュアな心で選び取る、美鈴さんのヒーリングネイル、ご予約は携帯 0435 298 225(日本語テキストOK)へ直接どうぞ。

https://pouch-australia.com/knail-service/

 

info

●使命、本質、天職など「本当の自分」を知り、豊かな方向へ進む羅針盤が手に入る生命の樹 Self Discovery セッション。(オンラインで日本からも受けていただけます)モニター価格の受付締切2018年9月30日https://cayco-m.com/treeoflife

●内なる光と共鳴して、自分が主役の人生を創造する〜生命の樹オリジナルジュエリー誕生https://cayco-m.com/treeoflife-charm

●運営中のショップPouchでは貴重なユーカリの精油やココナッツオイルなど、「命・伝統・地球を大切にする ケアンズ産のいいモノ」厳選商品を通販でお届けしています。 https://pouch-australia.com/products/

ショップ (パウチ) 裏話&商品

マーフィー恵子


パウチ店主・パウチトラベル主催。オーストラリア・ケアンズに93年から暮らす。95年に現地情報誌を創刊、発行人を経て現在は「ピュアな自分を生きる」をテーマに活動中
● 詳しいプロフィール