特別感いっぱいのギフトに♪ジュエラーTAKAさんと、お好きな文字をその場でシルバー刻印

MENU

講演させていただいた時にお話したのですが、私の仕事は「こんなものあったらいいのに」から始まるので、ゼロから何かを創ることが多くて。よく考えると、家具やジュエリーや服なども同じ発想で、オーダーメイドしたものが結構あります。

特に、好きなデザインで好きな石を組み合わせたアクセサリーやジュエリーが出来上っていく時のときめき感といったら。。

私のオリジナルリングを見た妹夫婦に「私たちの結婚指輪もデザインして!」と依頼されて、作ってくださったジュエラー、それがTAKAさんでした。

 

taka

 

彼の仕事は、大胆さと緻密な計算と、ユニークな発想が同居しています。

例えば、こんな作品は男性ならではだなあと思いますし。。

 

taka2

すごいデッサン力の賜物!平面でも難しいのに、立体でこの細かさ。「職人技」以外の言葉が見つかりません。

 

 

一方、作品の中にはラブリー系のジュエリーもあって、TAKAさんワールドの幅広さを物語ります。

お花に見立てたゴールドパールが個性的で注目を集めそうなピアスや、太陽と月と貴石が、不思議な陰陽パワーを放つ指輪。銀河系を映したようでうっとり見入ってしまうオパールリングは、散りばめられたダイヤやパールが惑星にも見えます。

凡人では思いつかない発想と、職人の技術が生み出すため息もののオリジナルジュエリー。。身に付けた人のパワーまで増幅してくれそうですね。

 

taka8

taka4

taka3

枠にとらわれないクリエイションを展開し続けるTAKAさん、装飾品製作の道20年のベテランでいらっしゃいます。日本デザイン専門学校の工業工芸デザイン科で金工を専攻され、卒業後はミッシェルクランやクレージュなどのブランド初め、数々のアパレルメーカーの依頼を受けてアクセサリーを製作してこられました。

(だから、ジュエリー以外にもビーズ、マクラメ、ワイヤーなどほとんどのモノは創れるそう)

 

 

taka6

人気のペットジュエリー。写真を送ると、そっくりなチャームに仕上げてくれます。

 

 

さて。ケアンズの老舗ジュエリーショップ、チブナルズさんを経て、現在ご自宅でお仕事しているTAKAさんと、この度パウチで楽しい企画をいたします!

 

それは。。好きなメッセージをその場でシルバーに刻印するサービス!

 

このアイディアの発端は、娘の先輩の卒業記念品選び。

「既製品をただあげるんじゃなくて、何か刻印できたら特別感が出ていいと思うんだけど」という彼女に、TAKAさんが素敵な提案をしてくださったんです。

 

「シルバーのプレートに、自分で文字を打ってみませんか?」と。

えーっ自分で?オリジナルジュエリーの発想さながら、さすが言うことが想定外に素敵です(笑)

 

 

taka12

 

できるかな。。と言いつつ、丁寧に教えていただいて恐る恐る1文字目。選んだ文字をトンカチでトントン。「上手上手!」と褒め上手でいらっしゃるので、何となく安心して2文字目、3文字目と、娘も没頭してました。何か楽しそう!

 

実際、出来あがったモノは、ちょっとしたズレさえも味になり、すごく心がこもってます。

作った人も、もらった人も素敵な想い出になること間違いなし。

 

今回は卒業記念だったのですが、そろそろクリスマスもあるし、他にもやってみたい方がいるかもしれない、ということで、土曜日にパウチ店内で「その場で刻印」できるコーナーを設けてくださることに!

 

 

taka10

 

アルファベットや数字も大きめのサイズを揃えてくださり、

しかも!お手頃価格になるようにと、TAKAさん自ら、シルバープレートの型を何種類か作ってくださいました。

 

 

taka13

 

定番の楕円も、手で伸ばしているので何とも可愛らしい。

「男女ペアもいいと思うんですよね。」

ケアンズ旅行の記念でも素敵ですし、クリスマスギフトやアニバーサリーにもピッタリ。コアラはおみやげに良さそう。

もちろん、面積内ならどんな文字も打てます。

 

 

taka14

 

 

お好きな形を選んで、TAKAさんにやり方を教わりながら、その場で好きな文字を刻印。丁寧に教えてくださるので、初心者の方でも大丈夫です。30分もかかりませんので、その日に持って帰れます。(刻印はご自分でやっても、頼んでもどちらでもOK)

シルバーは、変色しづらいロジウム加工を施していただきました。

ネックレスやブレスレットの他に、キーホルダーにしてもいいですね。

彼女や奥様に何をあげていいかわからない、という男性も、TAKAさんなら相談しやすいのでは?

 

taka11

 

製作の過程で好きなのは?と尋ねると、少し考えてから「お渡しする瞬間です」とTAKAさん。

「喜んでもらいたいという気持ちが全て。お客様の笑顔を見るためだけに、この仕事をしています。だから、出来上がった作品をお渡しする瞬間が一番恐いけど、一番好きですね」

 

製作は本当に地道な作業で、何時間も素材と向き合う生みの苦しみもあると想像しますが、やっぱり行き着くところはお客様の笑顔なんですね。

今回のシルバー刻印企画で、その場で笑顔に花が咲く。そんなシーンを思い浮かべて私もワクワクしています。

12月3日の土曜から、毎週土曜、パウチの営業時間内にコーナーを設けてお待ちしています!

 

 

taka15

 

シルバーチャーム・その場で刻印サービス by Jewellery Taka

日時:12月3日(土)11am- その後、毎週土曜日
場所:Pouch   Shop11 Village Lane 20 Lake St

ペンダントトップ$30〜(サイズによって、$35, $30。かなりリーズナブルです!)

チェーンだけの別売:オープニング特別価格の$30。ペンダントとセットでお買い上げの方は$20に。

 

0

ショップ (パウチ) 裏話&商品