本当の自分と出逢う「一生に一度のセレモニー」

生命の樹
Self Discoveryセッション


「才能を存分に発揮して喜ばれたい」
「自分にしかできない仕事で世の中の役に立ちたい」
「自分を信頼して、勇気を持って進みたい」
「本来の自分が望む働き方をしたい」

と願う方向けのセッションです。

お仕事を頑張っている方ほど

「表面的には幸せで、順調だしこれといった問題はない。でも何かモヤモヤしている。」
「このままでいいんだろうか?自分の本領を発揮していない気がする」
「それなりの形にはなっているけれど、情熱を持っているとは言えない」
「夢を持って始めたのに、なにか歯車が合っていない感じで苦しい」といった葛藤を抱えることが多いようです。

何故でしょう?

それは、「本当はもっともっと可能性を秘めている」。と本来の自分が知っているからです。

葛藤は、社会や環境に適合するために無意識のうちに無視してきた、神聖なパワーを持つ本来の自分が送っている、声なきサイン。

もしも「このために生まれてきた」とわかったら。そのために、「この環境と個性が用意された」と知って、100%自分を発揮する方向に進めたら。。

周りと比較して自分を卑下することも焦る気持ちも消え、確信を持って真っすぐ邁進できることでしょう。

 

 

誰にもない個性と才能を既に備えたあなたがいます。そんな本来の力を立ち上げたいと心のどこかで願っている、あなたがいます。

周りの声や環境に振り回されず、自分に授けられた「種」を大切に育てる生き方を選んだとき。

「自分を生きている」という充実感と共に、オンリーワンの美しい花が咲くのです。

 

あなたの「種」は、どんな可能性を秘めているのでしょうか?

それをひも解くのがこのセッションです。

 

 

単なる直感でなく、神性幾何学と色で「本来のあなた」を知る。

右脳左脳、潜在意識と顕在意識、仕事をしているときの社会的な姿、幼少期のころの本来の性格。。様々な要素で構成されているのが人間です。(体も、37兆を超える個々の役割を持った細胞からできているように。)本来の自分と言っても、一言で説明できるものではありません。

精神性と現実の姿、自分を構成する要素を分解し、全体を俯瞰してはじめて、本来の自分がどんな存在なのかがわかります。

このセッションでは、様々な角度からあなたという存在を照らし、目で見ることができる素晴らしいツール〜ユダヤの人々の間で大切に伝えられてきた「生命の樹」という神秘図形を使います。

単なる直感でなく、整然とした意味を持つこの神性幾何学に色をあてはめた、あなたの魂の設計図をお伝えします。

生命の樹とは

ユダヤの人々が受け継いだ神秘思想「カバラの教え」の中心を為すもので、エデンの園の中央に植えられた木として、ユダヤ教の聖典・旧約聖書の創世記に登場します。

カバラは、神(全体)と一体になる道を説き、人が大いなる存在としての意識を取り戻す実践的な方法が示されていると言われ、人類を導く選ばれし者だけが、学ぶことを許されてきた成功哲学でもあります。

生命の樹は、神がこの世界を創造した神秘が秘められた図〜つまり、生命の根源を示した図であり、各セフィラ(◯)は、太陽系の星やチャクラ、金属、色、数字、宝石などと連動しています。(オーラソーマや数秘、タロットなどもカバラの教えから生まれました。)

どんな使命を持っているかを確認し、あなたが授かった才能をもって、

あなたにしか成し得ない仕事を形にするために。

迷いなく進むために。

あなたの想いを仕事に吹き込むために。

ぜひ、生命の樹が現す「本来のあなた」に出逢ってください。

 

 

本当の自分と出逢う「一生に一度のセレモニー」

生命の樹
Self Discoveryセッション

このセッションを受けると

  • ユダヤ6000年の叡智「生命の樹」という”神性幾何学模様”と”色”が、あなたの人生の青写真を教えてくれます。
  • 本来の自分が持っている可能性がわかり、確信を持って仕事ができるようになります。
  • 使命、才能、天職、潜在能力を知り、自分らしさを発揮した働き方がわかります
  • 自分を肯定し、使命を生きる喜びが得られます
  • 自然体で、本来の自分を生かす仕事の指針ができます

 

本来の自分を知った人が持つ力は、誰とも闘わない強さ。全体を生かす愛と智慧。望むことを選択できる自由さ。

「自分しかできないことの源」につながったら、すっきりシンプル。

楽しく自分らしさを表現できます。

自分じゃない誰かになろうとしないから無理なく、行動を起こせる自分になっていきます。

オンライン可・セッション流れ&お申込み

生命の樹からわかる本当のあなたの12の側面

「生命の樹」には、生まれ育った環境や人生のテーマ、使命と今までやってきた仕事。。人生の青写真が、見事に現れます。この青写真は変わることがありません。一生に一度きり。本当のあなたに出逢うセレモニーのような気持ちで、セッションさせていただいています。

(◯に入る色は人それぞれ違います。)

  • 3 探求/知識

    現状を良くするために学ぶと良いことや、あなたの学びに対する姿勢。

  • 1 使命

    ミッション。大切にしている価値観。迷っているときの指標。→仕事への情熱の源泉

  • 2 お金との関わり

    闇雲に利益を追い求めることにやりがいを感じないなど、お金に対する傾向

  • 5 人生のテーマ

    なぜ今の道を選んだのか?あなたが取り組むべき人生のチャレンジは?→クリアすると、6才能が開かれる。困難の対処法のヒントに。

  • 6 本質/才能

    持って生まれた強みや才能。→必死にならなくても上手く進む働き方のヒント。意識して生かすことで経営の楽しさを味わえる。

  • 4 家庭環境

    子どもの頃に影響を受けた事柄。思い癖、潜在意識が形成された場。→気づくことでブロックから解放される。

  • 8 社会貢献

    周りによって引き出される才能。社会貢献にふさわしい質。

  • 9 潜在能力

    ここぞという時に立ち上がり、突破口となる秘められた能力。→重大な決断をしなければならない時に活性

  • 7 結婚/パートナー

    最適な結婚相手やビジネス・パートナーシップにおける学びや傾向。

  • 12 社会から見たあなた

    ビジネスを発展の流れに乗せるために、調和するべき在り方。→この色を知っているとイメージアップに。

  • 10 天職

    最大限に自己表現できる仕事の質。あなたの使命を現実社会で現すにふさわしい仕事の質。

  • 11 身近な人からみたあなた

    豊かさをもたらす提供と受け取りの循環を生む在り方。

 

生命の樹は、自分を知るだけのツールではありません。

潜在意識が変わり、行動が変わり、仕事と人生がステージアップ

「図形+魂の色」という視覚情報が、感情や体感覚にしみこんでハートを優しく開き、受け取った時点からダイレクトに潜在意識に影響を与えます。

 

 

ふんわり聞いたメッセージではなく、自分を超えたところからやってきたものが細胞に刻まれ、自分のものになる。生命の樹には、小手先のテクニックではなく、真の意味で理解と行動を促すパワフルさがあります。

見るだけで本来の自分と50%接続し、「これが私」としっかり受け取れれば80%接続。残りの20%は、自分次第。

生命の樹で本来の自分を知ることから始め、意識を変え、行動を変え、仕事そして人生をステージアップさせましょう。

 

ビジョン実現のスピードが上がったり、仕事が発展に導かれる

生命の樹を日々目にすると、ダイレクトに真理にアクセスし、

①生命エネルギーが流れ出し(本来のパワーが立ち上がり)
②現実が動き始め
③人生が変わっていきます。

携帯の待ち受けにしたり、プリントアウトしてダイアリーにはさんだりして、ご自分の生命の樹を頻繁に目にしていると、ビジョン実現のスピードが上がる。仕事が発展に導かれるといった変化を実感するでしょう。

 

オンライン可・セッションの流れ&お申込み

 

セッションを受けた方の声

自分の感覚を信じていい、という安心感がとても大きなギフトになり、新しいサービスも生まれました。
Tさま

なるほど、そういうことだったのか・・が腑に落ちる感覚がありました。自分のことを自由に話した後で 「そのことも、生命の樹にちゃんと入っているんですよ」といわれてとても不思議で、面白かったです。これまで興味をもったことも、家庭環境も 戸惑ったり、悩んだりすることも、ぜーーんぶ生命の樹に入っていたというのは驚きでもあり、なんて素晴らしいんだという感動がありました!!

生命の樹セッションを通じて、私は これまでもちゃんと『自分と繋がっていたんだ』『自分の感覚を信じていいんだ』「そのまんまでいいんだ」という安心感はとてもとても大きなギフトになりました。

恵子さんからの「あとはどうつなげて、どう表現していくかですね・・」というアドバイスも、心地よく耳にのこっています^^でも、不思議と焦りはなく 「ちゃんと あるし、備わっているから、、ただ委ねていけばいい」そう思えるのは生命の樹で 自分の色をしることができたからだとおもいます。肩の力が抜けたようで、すこし楽になりました。

12色の色のなかでも 特に、本質をあらわす マゼンタをしったときはそんな鮮やかで スピリチュアルなイメージのスペシャルな色が 私の本質だったなんて・・という驚きがありましたが、解説で「慈愛」をいわれたときは、鳥肌ものでした。なにせ、「慈しみ」「慈悲」「慈愛」というのはずっとわたしのなかにある大切なキーワードのようなものだったので・・・。

セッション以降、以前よりも まわりの色に目がいくようになりました。世界が広がったようで、楽しいです♪世界はこんなにも 美しい色であふれているんですね。これからの彩りあふれる 天分の人生が 楽しみです。

 

既に本質につながっていた、とわかり細胞が躍動する感覚に。
Yさま

実際カウンセリングを受けてみて「これでよかったんだ」「既に本質につながっていたんだ」と思える瞬間でした。そして自分の生命の樹を目の当たりにして、光りが体を突き抜け細胞ひとつひとつが躍動する感覚を受けました。

さらに今日ぼんやり生命の樹を眺めていて、こうなりたいと思っていた人生がその中にあったのです。私は自分になりたがっていることにきづきました。

やっと青写真と現実が重なったような気がします。(もちろんピッタリではありませんが)
今まで見えてなかった光を、生命の樹というプリズムが視覚化してくれたんだなと思います。

生命の樹との出会い恵子さんとのご縁に感謝しています。

 

自分を認め、許してから人間関係も仕事も大きくシフトし、まるで毎日が奇跡の連続です。
Sさま

ちょうどキャリアチェンジを考えていた時期だったこともあり、今後自分にふさわしいライフスタイルを築くにあったって、自分自身をもっと理解し、見つめてみたいと思っていた矢先だったので、申し込みました。

海の見えるカフェでお茶をしながら、恵子さんが事前に用意してくださった生命の樹を見せていただき、私自身の本質や使命、その他潜在能力や家族、パートナーのことなどいろいろな側面から私という人間についてじっくりと見つめていきました。その場では、「へえ、私ってそうなんだ」と今まで考えもしなかったことも出てきて、一番身近な人間である自分自身について新たな発見がいくつか出てきたのには驚きです。

その後、いただいた資料を読み返しながら、「自分はこういう人間なのだから、そんなに無理はしなくていいんだ。できることからやっていけばいいんだ。気張らなくていいんだ。やりたいことを素直にやりたいと言える自分になればいいんだ。」と自分自身を認めて許すことを始めました。

すると!その後、様々なことがまるでパズルの駒が揃うようにとんとん拍子で噛み合わさっていったのです。5年前から仕事仲間として仲良くさせて頂いた方と本格的にお付き合いすることになったり、副業としてた自分の情熱を持てる仕事を本業としてできるようになったり、家族との絆が一層強くなったり、身体・精神の健康が向上したり、そして何と言っても自分自身を愛する事ができるようになりました

自分自身が変わると、自分の周りを取り囲む人間関係もどんどん変化していきました。

尊敬できる方に貴重なアドバイスをいただけたり、心から信頼出来る仲間と打ち解けあえたり、自分のできることを提供できることに大きな喜びを感じたりすることが多々あるようになったのです。

振り返ってみると、自分自身の事をきちんと考えて学ぶという作業を子育てを理由に怠っていたような気がします。そんな時、生命の樹と出会い、自分の再確認ができたことは、本当に貴重な体験でした。恵子さんには心から感謝いたします。以来、心軽く、毎日幸せに自分と向き合っています。

あの日から様々なことが起こり、まるで毎日が奇跡の連続です。あまりにも感動的な変化が波のように押し寄せるので、毎日めまぐるしく起きる変化に追われ自分でも驚きまくりです。笑

自分を知り、肯定して、天から授かった色がどんどん発光すると、自分も周りもハッピーになるのですね。そんなきっかけとなる生命の樹に携わらせていただけて幸せです。

 

セッション提供者  マーフィー恵子 (Keiko Murphy)

1993年よりオーストラリア・ケアンズに暮らしています。27歳のとき、現地日本語情報誌を創刊。若齢、外人、女性と三十苦のスタートで、最初は門前払いをくらったり、裏切にあったりしましたが、継続していく中で信用を得るしかないと腹をくくりました。

16年間、編集長/発行人を勤めた情報誌は、メディアアワードを受賞、オーストラリアを代表するフリーペーパーとして、日本の雑誌に取り上げられるまでに成長。

オーストラリアと日本を結びたい、素晴らしいと感じるヒト、モノ、コトに光をあて、紹介したい。その想いは、雑誌発行に留まらず、執筆やメディアコーディネート、販促物製作事業、ショップ立ち上げ、旅のビジネスへ。

何度「経験がないのに甘い/無理」と言われたことでしょう。でも、自分自身の情熱を行動の指針にする中で自然に展開がもたらされていきました。

移民の国オーストラリアで、個性が異なる人々と仕事をするにあたって、「自分らしくあっていい」こと、お互いを尊重すること、自分の価値観を伝える大切さを学びました。

また、インタビューや取材、商品の買い付けなどを通して出逢った、お金を超えた豊かさを体現している方、「これが私」と堂々と自分を表現する方々が、自分軸を大切にすることは、人生そしてビジネスを幸せな成功に導くと、その姿をもって教えてくれました。

自分で在ることに忠実な人が創る仕事はシンプルで美しく、そしてパワフルで、世の中を明るく照らします。

そんな風に、自分も周りも豊かになる「魂が喜ぶ仕事」をする方が増えたら。。という願いから、今までの経験、小西温子先生の「カバラの教え〜生命の樹と受け取りの法則」を融合してこのセッションが生まれました。

 

私の仕事は生命の樹でこのように変わりました。

 

2017年に「生命の樹」に出逢い、ようやく今まで言われてきた「本当の私」の説明がつきました。それまで断片を言われていたことが、生命の樹によって統合されたのです。「分ける」から「分かった」。「生命の樹」は目で見えるから放つエネルギーが強く、現実的な自分にあっていました。

自分の生命の樹を見たとき、すとんと腑に落ちたんですよ。何故こうしたものに惹かれてきたのか。なぜこのような家庭環境に生まれたのか。今までやってきたことも、これからやりたいと考えていることも、更にはよく人から言われることまで全部。

すると、だからなんだ。。と、出来事を肯定的に受け入れられて。嬉しさ、ワクワク、そして導きに対する感謝と安心感が、心を満たしています。ベースが変わり、アウトプット(仕事の質)もこんな風に変わりました。↓

「使命」がわかり、ビジネスにストーリー性が生まれた。

 

色々な仕事をしていて一貫性がないと悩んだ時期もあったけれど、生命の樹の自分の使命(ゴールド)を見たとき、情報誌発行もセレクトショップもオリジナルツアーも一見違うことのように見えて、すべて質を形を変えて現れたものだったとわかり、安心感と自分に対する確信を得て、自分軸がしっかり立ちました。

使命(ゴールド)●その人だけの大切な価値を開いて表現しなさい ●真理の光を照らし、伝えていきなさい。 ●次世代に残すもの、希少価値のあるものを大切にし、これは素晴らしいと思うものを発掘しなさい。 ●人々が触れたら意識が開く表現。高い位置に連れていってあげられる表現をしなさい

仕事に使命を吹き込むと、それまで以上のパワーが発揮されるだけでなく、ストーリーのあるビジネスになって、共感するお客様や従業員に恵まれます。

 

強みを意識して使うようにしたら、特に宣伝せず、
ブログだけで集客できています。

本質/強みの色(ブルー)●人に気づきを与える ●人の力を引き出す ●人の精神性を高められる ●言葉でしっかり表現でき、相手を理解に導く

半信半疑ながらも「言葉」を意識するようになって、ブログに胸にわきあがる想いを綴るようにしたところ、共感のコメントやお手紙が以前より多く届くようになりました。
個人セッションを始めたときのモニター募集は、2時間で5名が埋まってしまい、8名まで増やして1日で締切。その後も特に宣伝せず、ブログとクチコミだけで、地元はもとより、オーストラリア他州、日本、アメリカなどからもご予約いただいています。

本質を深く受け取り、意識して行動すると、自身を発揮する扉がどんどん開かれます。

 

想定外の依頼が増え、発展の流れが自然にもたらされるように。

 

多くの方を導く著名な先生や、政治家の方のグループのケアンズ滞在のコーディネートを任されたり新たな仕事を依頼されたりと、ビジネスのスケールが大きくなっています。

生命の樹で受け取り力が高まると、大いなる力が流れ込んできます。過去や体験を元に頭で考えるのとは次元の違う、発展の流れが未来からやってくることを体験しています。

 

あなたにしか成し得ない仕事を形にするために。

あなたの想いを仕事に吹き込むために。

生命の樹が現す「本来のあなた」に出逢いませんか?

 

オンライン可・セッションの流れ&お申込み

 

生命の樹の土台「受け取りの法則」について

「私たち人間が宇宙や自分とつながる確かな方法は「受け取る」こと」と温子先生はおっしゃいます。

生命の樹の土台にある『受け取りの法則』。それは、これからの時代の豊かさのキー。

今までは、「まだまだ◯が足りないから頑張ろう」「私には◯が欠けてるから、もっとこうなりたい」という自分の外側から何かを獲得しようとする姿勢が主流でした。
まだまだダメな自分が基点になっています。

一方、受け取りの法則は『在る、十分に満ちている、完全である』が大前提。既に在るものを感謝と共に受け取ります。

真摯に努力しながら生き、人様の助けを受け取って自己実現を助けてもらう。そこに罪悪感はいりません。なぜなら

受け取ること=与えること。 自分の豊かさ=周りの豊かさ。 してあげる=してもらう

すべては同時。そこにあるのは喜びだから。

エネルギーの交流から来る喜びが、豊かさを創り出します。

空気や太陽、水。。私たちが生きるのに必要なものを宇宙は与えてくれています。受け取ることは、当たり前の奇跡に気づく力を養うことでもあります。

あくまで謙虚に、感謝とともに受け取って 宇宙の力に運ばれてゆく。

動物も植物も、他の何かになりたいなんて思っていません。ただただ、与えられた生を懸命に全うしている。それが命あるものの摂理。私たちも、自分を真っすぐに生きるだけ。

生命の樹は、すでに豊かに十分に満ちているあなたの輝きを見せてくれる図です。その輝きを受け取って、ぜひご自分の予想を超えた成幸を体験してください。

 

生命の樹
Self Discoveryセッション

オンライン可能です

 

お申し込み

生年月日、出生時間と場所などを伺います。

 

あなただけの生命の樹の作成

セッション日までに、あなただけの魂の設計図〜人生の青写真〜が描かれた生命の樹、及び12の側面の色の意味を記したレポートを作成いたします。

 

対面またはオンラインによるセッション(120分)

生命の樹をご一緒にひもときます。

天然石入りの特性オルゴナイトを使った、美しい色が放つ言葉なきメッセージがハートを優しく開きます。(オンラインの場合でも同じです)

 

KEY POINTS:
●仕事に使命が吹き込まれているか?
●才能/本質が、仕事に反映されているか?(当たり前過ぎてご本人が気づいていらっしゃらないことがあります。生かされていないとしたら、どうすべきなのか具体的に考えます)
●天職の質にあった仕事をされているか?

 

2時間のセッションですが、時間が許す限り上記の他のご相談にも応じます。経験上お伝えできるのは、女性性を生かしたビジネス、海外起業、子育てと仕事の両立、編集の仕事について、異文化の中での恊働といったトピックです。※オンラインセッションの場合、Zoomやスカイプを利用します

 

レポートをお渡し

読み返すことができるため、自己についての理解を更に深めていただけます。

 

 あなたの生命の樹の画像を送信

 

携帯電話の待ち受け画面にしたりしてよく目にすると、本当のあなたにつながりやすくしてくれます。

●料金:3.9万円  (35,450円+GST税10%)

お支払いはPaypal(手数料+4%)または、事前のお振込をお願いしております。豪ドルのお支払いをご希望の方は、お申し込み時にお伝えください。

生命の樹・Self Discoveryセッションに申込む

OPTIONS

ご家族/ビジネスパートナーなどご自分以外の生命の樹作成

生命の樹と12の側面の意味を記したレポートを作成します。ご自分との関係性を知るのにお役立てください。

●お1人: 7,000円 ●お2人:1万円

 

継続セッション

本来の自分を生かし、仕事の方向性を整えたい、迷いなく進むためのアドバイスがほしい方に向けた4回コース。

生命の樹の図形を使い、ビジネスコンセプト作成、キャリアの棚卸し、毎月の目標設定などを整理します。

ご希望があれば、現状と方向性のメッセージを受け取るヘブライ72の天使のカードリーディングを。(生まれた意味を果たす道への扉を開くと言われ、ここぞという時や、安らぎを得たい時、より良い変容に向かう時に、満ち足りた幸せの道へ導いてくれるカードです)


お問い合わせ

Self Discovery セッション in Cairns

 

ケアンズに旅行の予定がある方/大自然の中でゆったり自分と向き合う時間を取りたい方
ケアンズでセッションを受けませんか?

 

 

地球最古の森、または手つかずのビーチにお連れいたします。
太古から続く大自然の中でパワーチャージしながら、ご自分を知り、今後の仕事に役立てる貴重なひとときをお過ごしください。

ケアンズは成田、関空ともに直行便で7時間少し。夜発、早朝着なので金曜の仕事が終わった後にいらして週末を過ごすことも可能です。宿泊先のアレンジなども致します。詳しくはお問い合わせください。

● セッション+4時間ツアー:5.5万円 ●セッション+1日ツアー9.9万円
※上記料金に航空券、ホテル代、お食事代は含まれません。

JC Creations Pty Ltd: Inbound Tour Operator No 4203247

セッション&オプションに申込む

 

最後に

安らぎから生まれる世界。命を尊重し合う世界を創りたい

それは1人1人の意識変革から始まる
と信じています。

日本人が目覚め、使命を形にすることは、平和な世界、次世代に続く地球への貢献につながる。。

大げさな、と思われるかもしれません。けれども、人生の半分を海外で過ごしてきたからこそ日本の素晴らしさを感じています。日本が愛されていることは、東日本大震災の後のオーストラリア人の方の反応からも明らかでした。

日本人には、崇高な役割がある。それに気づく方を増やしたい。

カリスマや1人のリーダーが皆を引っ張る時代は終わりました。今、1人1人が本来の自分〜周りと共に豊かになることを願う神性を持つ〜を生きることが求められています。仕事を通して、その光を放つことが求められています。

生命の樹を通して、あなたが持つ、美しく崇高な色を輝かすお手伝いができたら本望です。