天分を最大限に発揮できるビジネスを構築したい個人起業家の方向け

自然体で、喜びと豊かさの循環が広がる

Soul Business コンセプト創造プログラム
Slider

オーストラリアで1995年に情報誌を創刊し、雇われない働き方を続けるマーフィー恵子がお届けする自主プログラム。
魂と深く向き合って紡ぐ言葉を元に、あなたにしかできない仕事をコンセプトにまとめ、
言語化&ビジュアル化して魂が喜ぶビジネスの軸を創ります。

個人メディアが簡単に作れて、副業もOKのところが増えたり。働き方の選択肢が広がり、自由な時代になりました。自分の持つ力を社会に貢献していく働きかたを望む方が増えています。

一方で、「今までやってきた仕事とやりたい仕事、畑が違うので不安」「起業準備しているけど、本当にやりたいことなのか分からなくなってきた」「オンリーワンを追求しようとしても、あと一歩が踏み込めない。」「気が多すぎて、アイデアや方向性がまとまらない。」

など、希望と不安の間で揺れて一歩が踏み出せない方。

「いい!と思ったので商品にしてみたら、売れなくて自信がなくなってしまった」「伝えたいことが伝わってなくて、消耗する」「周りの起業家さんと見比べて凹みがち」 「アドバイスを受けても違和感があってやる気がしない」など、

始めてみたものの、スッキリしない想いを抱えたままビジネスをしている方もいらっしゃいます。

 

解決のキーは、”自分の美学”に基づいたビジネスのコンセプトを持つこと。どんな悩みや望みを持っている方が、どんな状態になるための、どんなサービスを提供するのか。。見えない価値を「お客様への約束」としてまとめ、伝わる言葉にすることです。

 

 

家を建てるとき、設計図が必要ですよね。設計図を作る前は、誰がどんな暮らしを実現する家にしたいか(理想)を考えるはず。

子どもがまだ小さいから、元気に遊べる自然いっぱいの環境で、家族のつながりが深まるようなオープンな家にしようとか。夫婦2人だから、ミニマムでスタイリッシュでメンテナンスが少ない家にしようとか。その上で、どんな間取りでどんな雰囲気の家にするかが決まっていく。家を建てる目的が明確であれば、最初に描いた想いを載せた設計図が形になります

家の設計図に当たるのが、ビジネスコンセプトです。

 

ビジネスコンセプトが明確になると

● なぜビジネスをしているのか、目的を常に意識することができるから、ブレなくなります。

● 価値観に沿わないことはしなくなり、迷う時間が減ります。

● 主張するのでなく、全体を思う素敵なあなたの統一感のあるブランディングができ、

● スッキリ響く言葉によって「あなたのサービスを受けたい」お客様が自然と集まるようになります。

Slider

 

個人ビジネスに大切なのは、「魂の喜び」に基づくコンセプト。

個人ビジネスは、起業に至った理由も目指すことも、つまりスタートもゴールも「あなたの内側」にあります。少しでも多く/早く売るのを目的として周りに合わせるやり方で、葛藤が付きまとっている方。

誰かに「勝つ」ための戦略を立てて幸せですか?有限である時間とエネルギーを注ぐお仕事を、自分が大切にしたいことを犠牲にしてまでやりたいと思いますか?

もしNOであれば、内なる魂の声を起点とするビジネスに整えてはいかがでしょうか。

あなたの心の奥からわき出る素直で崇高な想いを言葉にして伝え、枯れない原動力に繋がり、自分もお客様も家族や周りの人も嬉しいスタイルへ。

 

プログラムの内容を見る

 

過去誰かが成功したハウツーは通用しない新時代、
羅針盤になるのは自分の美学です。

私自身は、1995年に起業してから、コンサルテーションを受けたりマーケティング講座やビジネス合宿に参加して、知恵や知識をいただいてきました。
でも、いつも「ごもっともだけど、面白くないなー」とやる気になれなかったのです。

例えば、お店を始めた時の「参入障壁が低いから大手に真似されたら終わり。メーカーと独占契約を結んだ方がいい」「日本との価格差など大きなメリットがないと通販は無理」「自分が売りたいものじゃなくて、お客様が欲しいものを仕入れなければダメ」などのアドバイス。

 

 

地元の作り手さんを応援したかったし、お店自体の一言コンセプトは「人と人、人とモノ、人とケアンズを結ぶハッピー空間」でした。最初の想いが、売り買いの場じゃなかったんですよね。
コンサルタントの方が言った通りにしたら、儲かるお店になったかもしれないけれど、幸せは感じられなかったでしょう。

私の会社 JC Creationsの一言コンセプトは「ハートに響く異文化体験のトビラ。」

その想いに基づいて情報誌を作ったり、ツアーを企画したり、イベントをしたり、PRの仕事をしてきました。ターゲットの絞り込みが甘い、競合分析をして戦略を立てろetc. 色々言われましたが、私にとってビジネスをすることは周りと戦うことではなかったので、言葉自体もピンと来なくて。
自分の気持ちに正直にやってきて、大変でも充実していましたし、現実的には同世代のサラリーマン男性の平均年収の倍以上を得ていました。

情報誌ビジネスを譲渡したあとお店を始め、そこを拠点にジュエリーのデザインやセッション、旅の仕事などをしています。それらは、魂に刻まれた「天命」を意識した時から自然と導かれたものです。

 

内側と外側を結ぶビジネスは、真の幸せと輝きをもたらします。

情熱のスイッチは1人1人違います。誰かが成功したハウツーをなぞっても、
違和感があったら最大限の力を出すことはできません。
アイドルが自分とかけ離れた売れるキャラを作られて、後で苦しくなるのと似ています。
なぜ私が何度も専門家についたかと言えば、自分に自信がなかったから。
世間の風潮に流され、我流ではいけないんじゃないかと焦っていた。
でもモヤモヤするので、自分のやり方に戻るという繰り返し。
もし、裏付けがあって自信を持っていたら、こんな遠回りをしなかったでしょう。

時間をかけて、ビジョンが現実となって現れること、
自分の内から発せられる想いをもとに行動するときビジネスは最高に輝くことを、
身を以て感じてきました。

だから自身の体験も踏まえて「自分の美学に基づき、魂が喜ぶ」コンセプトを作ることが
いかに大切かをお伝えしたいのです。

Slider

 

ビジネスは「誰かを幸せにする営み」。
売っているのは、サービスや商品でなく、買ったことで得られる気持ちや現実です。

通常、ビジネスはターゲット主体で遂行されますが
「魂が喜ぶ」ビジネスは 「あなた」に光を当て、天分を最大限に発揮させて
共感するお客様に最大限に貢献する
スタイル。

自分にも周りにも犠牲がなく、WinWinを超えたしなやかで美しいビジネスです。

あなたには理想の世の中を実現する(=生まれた意味を果たす)ために
必要な才能も体験も与えられています。
それを信じ、自らの美学に基づいて生み出したサービスや商品が
お客様をどんな幸せな状態に導くか分かるよう コンセプトに落とし込んで、
伝え、堂々かつ喜びと共に提供していきましょう。

 

魂が喜ぶビジネスとは

●自分もお客様もどこにも犠牲なく、豊かさが循環する
● 既に自分の内にあるものを信じて高め、提供する
● 揺るぎない自分の美学(価値観)をベースにしている

● 理想の世界を実現するためのミッションを形にしたサービス/商品

©️Keiko Murphy
このプログラムでは、❶ビジネス全体→❷サービス/商品と、2段階に分けたコンセプトを考えます。

 

このプログラムは、周りに流されず、既にお持ちの素晴らしい種を花開かすお手伝いになればという想いで創りました。
お呼びしたいお客様を招けるような、あなたの理想の家の設計図。一緒に創りませんか?

 

魂が喜ぶビジネスコンセプト創造プログラムは、
こんな方におすすめです。

天分を発揮してビジネスをステップアップさせたい
コンサルやコーチにつくのは躊躇するが、コンセプトを創る手だてがほしい
自社のサービスに対する想いやストーリーを、明確な言葉で伝えられるようになりたい
虚像でなく、ありのままの自分を魅せるブランディングを求めている
「あなたにお願いしたい」と言ってくださるお客様と出逢いたい
競争、儲け優先などの価値観が合わない
天命に向かって働き、真の充実感を感じる人生を送りたい
地に足をつけてビジネスをしたいが、精神性も大切にしたい
ぶれずに行動できる自分になりたい
がむしゃらでなく、しなやかに楽しくビジネスがしたい
家族や自分に犠牲なく、自分らしいライフスタイルを大事にビジネスをしたい

※何で起業したらいいか決まっていない方は受けない方が良いです。

魂が喜ぶビジネスコンセプト創造プログラムで得られること

何をどう考えて創ったらいいのか分かりづらいコンセプトを、

適切な質問を 適切な順番で答えることで、
無理なく形にしていきます。
客観的な意見が欲しい方には、出た答えを一緒にひもとく
セッションも受けていただけます。


  • 受け身でなく、自分を感じ考え、自分の手で書く。自主性を大切にしているから、腑に落ち、身に付きます。カバラ、武学、神道などから、日本人に合う本質的なビジネスの在り方のヒントも盛り込みました。

  • オーストラリアで20年以上経営をしてきた客観的な視線で、お客様が望むこととあなたがやりたいビジネスが重なる共感ポイントを分析。編集者としてのスキルも使い、あなたの本当の想いや魅力を自然に引き出します。(セッションはオプションです)


結果だけでなく、思考の過程が形に残るのもポイント。プロフィールやブログを書く際のネタ帳にもなります。

お客様の幸せと、「あなた自身の魂の喜び」が重なる
ビジネスコンセプトをビジュアル化

いつでも立ち還れる羅針盤

誰をどんな状態にするために、どこに向かっているのかを一目で俯瞰できるので、やるべきことと必要ないことが明確になります。新しいサービスを始める、サロンの移転など、選択時の迷いが減るでしょう。また、チラシやHP製作業者とのコミュニケーションもスムーズになります。

生命の樹に書き込む理由

生命の樹は、成功者が多いユダヤに秘教として伝わってきもので、形自体が、宇宙と身体(行動)をつなげ、潜在意識を書き換える大きなパワーを宿す神秘図形です。生命の樹に描きこまれたビジネスコンセプトを何度も見直すことで宇宙のエネルギーを受け取り、ステージをあげていきましょう。

魂が喜ぶビジネスコンセプトができると

長く幸せに続くビジネスに導かれます。

外から知識を仕入なければという考えから、既に在るものを生かして何ができるかという考え方にシフトし、がむしゃらに頑張らずともうまくいくようになります。

自分では見えづらい魅力や才能が引き出され、自信と喜び、誇りを持って価値を提供できるようになります。
あなたにしかできないビジネスなので、比較競争がなく、サービスの向上に集中できるようになります。

 

「天命」という情熱の源泉とつながりながら、しなやかに向上の流れに乗ります。

「私はこれをするために生まれた」という目的が明確になり、ぶれない強さが宿ります。
魂からあふれる想いが原動力なので、無理なく行動できるようになり、唯一無二の志事に情熱を注ぐことができます。
応援が入ったり、自然な推進力が働き、ビジネスのステージが上がっていきます。

 

響く言葉を持つことで、幸せにしたいお客様が自然と集まります。

「あなただからお願いしたい」と共鳴してくださるお客様とだけつながるので、上下関係やストレスがありません。
社会に求められている充実感で生き生き。家族や周囲の理解も得られやすくなり、プライベートも充実します。
あなたらしい統一ブランディングができ、ウェブサイトやパンフレットなど、様々な販促ツールに使えます。
世界観を打ち出すことで、共感してくださる人が集まるようになり、争わず、しなやかに美しく働きながら、豊かさが循環します。

今すぐ申込む

 

魂が喜ぶビジネスコンセプト創造プログラムの内容

◆ゴール:魂が喜び、社会に貢献できるビジネスの軸(コンセプト)を創り、言語化&ビジュアル化すること。

◆期間:オンラインなのでご自分のペースで課題に取り組んでいただけます。
セッションはスタートから半年以内

◆方法:PDFダウンロード、セルフワーク形式。セッションをご希望の方はオンラインにて。
非公開Facebookグループで質問や情報交換可能。

(全120ページ)

 

序章

魂が喜ぶビジネスについて
・働くとは?・魂とは?・天命とは?・長く幸せにビジネスを続けるために必要な心構えは?・魂が喜ぶビジネスコンセプトとは?
・魂が喜ぶビジネス チェックポイント
心や魂の構造の図解なども交え、ワークを進める前に知っていただきたいことをまとめました。

 

 

1章:自分を知る

世の中には成功法則、ビジネスノウハウが溢れているけれど、 自分と合っていなければ意味がありません。 全ては自分を知ることから始まります。

 

人生で大切にしたいこと、理想のライフスタイルを明らかにする
ビジネスは、人生の一部。本当の想いを見つめ、心と行動の調和が取れた状態を目指します。

 

天命を探る
「どこ」に向かってサービスや商品を提供するのか〜ビジョンを魂に問いかけ、情熱の源泉を探ります。

 

ビジネスで大切にしたいことを明らかにする
Google創業者のペイジに、スティーブ・ジョブズが『やらないことを決める。それが経営だ』とアドバイスしたのは有名な話。不要なものを削ぎ落し、本当に大切なことに集中して本来の力を発揮するステップ。

 

現在のビジネスのステージを知る
ライスワーク(食べるための仕事)なのか、ライフワーク(人生を充実させる仕事)なのか。。4段階の図を掲載。現在地を知って今やるべきことの優先順位を明確にし、焦りや時間の浪費から卒業しましょう。

 

2章:幸せにしたいお客様を決める

「あなただから買いたい」と言っていただくには、あなた自身が「誰でもいいから売りたい」という気持ちを捨て、「どんなお客様を幸せにしたいのか」決める必要があります。
選り好みするという意味でなく、決めることによってイメージが鮮明になり、喜んでいただくために何かできるのか真剣に考えることができて、受け取っていただけるものが大きくなるからです。

理想のお客様を決めることで、ブログやSNSなどで使う言葉遣いや画像、発信内容もおのずと整ってきて、 統一感のあるブランディングができます。

 

3章:あなただからお届けできる価値を知る

自分がワクワクして好きなことであるのは大切ですが、お客様に求められなければビジネスになりません。

よくあるUSPは、リソースや実績、資格など、外側の事実だけに着目しますが、このプログラムは違います。

人生体験を棚卸しして、あなたの内側にあるものと、実績やスキルなどの事実、外から求められているものに分けて、交錯する部分=あなたが一番貢献できること(独自の価値)を明確にしていきます。
「ポジショニング」も自然と決まっていき、競争のないビジネスへと導きます。

 

4章:ビジネスを伝わる言葉で表現する

いよいよビジネスコンセプトを言語化します。
言葉だけでなく、ビジネスの全体像(軸)を、生命の樹という図形にはめて視覚化します。
ホームページやブログのヘッダー、バナー広告に使えるキャッチコピー作りも。ふんわり思い描いていたことが言葉になることで、パワーが宿り、あなたの想いとお客様がつながっていきます。

 

 

5章:お客様を望む状態に導くサービスを考える

ビジネス全体のコンセプトを土台に、メインとなるサービス/商品(バックエンド)と、そのコンセプトを創り、「欲しい」と思っていただけるようなネーミングも考えます。

 

特 典

 

魂が喜ぶビジネスコンセプト創造オンライン自主プログラム お申し込み

ワーク(PDF形式全120ページ)をご自分のペースで取り組んでいただけます。

2,9000円 消費税/手数料込

今すぐ申し込む

option

個人セッション付きコース

自主ワークに加えてアドバイスが欲しい方にお勧めです。
トピックの例 ↓

オーストラリアで20年以上経営をしてきた客観的な視線で、お客様が望むこととやりたいビジネスが重なる共感ポイントをアドバイスして欲しい
元編集者としてのスキルも使って、本当の想いや魅力を自然に引き出して欲しい
持って生まれた才能や天職、使命などビジネスに関わることを生命の樹で割り出して欲しい

・2時間セッション1回付き 59,000円 ・2時間セッション3回付き 119,000円

今すぐ申し込む

最後に

好きなことをしてワクワク楽しいだけがビジネスじゃない。

でも、自分の判断で舵を取って自分で責任を持つ〜 自分が主役の生き方ができ、自分の持てる力で周りの方が喜んでくださり、自分も輝き、更にその循環が広がるという、真の喜びを体験できるのも、ビジネスです。

時代は大きな変わり目。楽しみながら分かち合うために、自分だけの役割を見つけ、

まっすぐな志を持って創造性を大いに発揮し、
あなたの内にある光で貢献していかれますように。

既成概念という縛りから自分を解き放ち、ありのままの自分をビジネスという場で表現したいと願う、あなたに届くことを願っています。