ケアンズを身近に、楽しくするクラブを作りました。

MENU

このブログを作ったのは2016年7月くらい。その半年ほど前の1月、運営しているショップ「パウチ」を閉店することをアメブロに書いたら、お手紙やメッセージやメールなど、自分的にちょっと驚くようなレスポンスをいただいて。。結果的に、その記事をきっかけに素晴らしいご縁をいただき、お店が 恊働という新しい形で続くことになりました。(私が理想とする、上下関係や依存のない、リスペクトを基にしたワークスタイル

 

 

 

自分らしいライフスタイルを送り、信念をもってモノ作りをしている方々のストーリーを、
商品を通じて感じていただく場として作った店がパウチでした。

 

閉店決意〜リニューアルまでの一連の動きは、自分の仕事について、また自分は生きる上で何を大切にしたいのか、改めて見直すいい機会になりました。

 

パウチを始めたとき、商品を右から左へ売るだけの商売をしたかったのではなく、商品の背後にある作り手さんの想いや生き様をお伝えしたいという願いがあったこと。

 

ケアンズという小さな所で、自分らしいライフスタイルを送り、信念をもってモノ作りをしている方々のストーリーを、商品を通じて感じていただけたら、と商品選びや内装やPOPにこだわったこと。(パウチの商品のほとんどは、実際に作り手さんに会いに行ってセレクトしています。)

 

http://cayco-m.com/pouch/

 

それは私自身が、異文化の中で「こんな生き方があるんだ」っていう気づきをもらえて、自分の価値観のまま楽に生きられるようになったから。16年間、地元情報誌を作る中で、たくさんの方をインタビューさせていただいた実感から出た願いでした。

 

東京に帰ったときやお店で会う日本の女性たちが、とても頑張っていて、追われるように何かをインプットしたり、真面目だからこその迷いがある印象を受けて、彼女達がふっと肩の力を抜けるようなひとときを演出できないかなあという老婆心もありました。

 

 

「自分らしく生きていい」というメッセージを店以外の方法でお伝えする仕事がしたい

 

4月にお店がリニューアルされて落ち着いてきたとき、当初の願いだった「自分らしいライフスタイルを送ってもいい」というメッセージを、もっとダイレクトにお伝えする仕事ができたらいいな、と考えました。

 

すると、今後コラボできそうな方や、教えを説いてくださる方、理想?のお客様などが数ヶ月の間に、どんどんお店に集まりました。意図してではなく自然に。そして、お話する中で「私、できるかも」と、「求められていること」が重なる部分の輪郭がはっきりしてきたんです。

 

パウチは、「モノやコト(ワークショップやイベントなど)」を通してメッセージをお伝えする場だった。

今度は、「人や自然」を通して、肌で感じていただくための体験の場を創っていこう、と。

 

 

testimonial-saori

ヘナタトゥを店頭でしてくれたSaoriさんからいただいたご感想に感動。。楽しいことが好きって、鋭い洞察力!確かに「面白そう」が私の原動力です

saorisan

 

ケアンズだからこその体験を提供する第一段階として、クラブを作りました。

 

具体的には、ケアンズだからこその体験、そして私が在住20年のうちで培った地元の方とのコネクションを生かしたツアーやセミナーやプログラムを企画し、地元の専門の方々とコラボする準備を始めています。

 

観光は、私には未知の業界なので、ちょっと時間を要しそう。そこで、まずできることとしてClub Cairns Wingというクラブを作ってみました。

 

テーマは

世界遺産の森と海「ケアンズ」で響き高め合う、大人女性の集いの場。

 

「ケアンズで自分らしい輝きを取り戻す女性を増やす」ことを根底的な願いとして、ケアンズを安らぎと気づきの場、本来の自分に還る場というデスティネーション(目的地)として確立していくことを目指します。

 

何だか難しい言葉使いになってしまいましたが、

ケアンズってどんな所?という空気を感じていただいたり、

メンバーさんが自由に発信したり交流する中で、

「ケアンズが身近に、楽しく」なるクラブ。

そして、ケアンズのちょっとディープな体験や、再発見があるような活動をしていきたいと思っています。

 

私がパウチという店でやってきたことを、Facebookの非公開グループとオフライン活動を通して実現しようという試みでもあります。

 

norikosan

 

 

Facebookグループを非公開にした理由

メンバーさん限定の企画や特典を用意しようと考えていること、そして何らかの意志をもって参加してくださる方を大切にしたかったから。

意志って、大それたことじゃなくて「ケアンズ気になる」でも「つながっとこう」でも何でもいいのですが、参加後に自己紹介していただいて、みんなで高め合う、という空気を大事にしたいと思っています。

(ケアンズウィングのウェブサイトに会員専用の掲示板を設けたのですが、活用されなかったので、使い易いFacebookを使うことにしました)

 

参加は女性のみ?

「ケアンズで自分らしい輝きを取り戻す女性を増やす」。。女性と謳っているのは、結婚、出産、キャリア、ホルモン(笑)、家事と仕事のバランスなど、女性の悩みや大変さが自分でわかるから。そして、女の人が生き生きするのは、男の人や世の中にとってもいいことだと思うから。メンバーさんの性別は問いません。

 

昨日、自分のFacebookで「クラブ作ったので、良かったら参加してください」と投稿したら、リアクションしてくださった多くは男性だったので、ビックリしました。

中には「大好きなケアンズを盛り上げたい」という方もいらして、とても嬉しいです!特技や仕事を生かした発信を自由にしていただいて、コラボや仕事が生まれたら楽しいですし、男性も一緒に場を創っていってくださったら、心強いです!今後企画していくツアーやプログラムの意見交換などもできたらいいな。

今日は、お店に遊びに来た、「地球の歩き方」の編集者さんも参加してくださいました!

 

 

cairns-wing-logo

 

Club Cairns Wing メンバー募集

関わる方が多い方が、情報も内容もいいものになっていきますので、主旨に賛同してくださる方のご参加をお待ちしています!(無料です)

 

【目的】

●オリジナル企画や、上質でオーセンティックな活動をされている方々とのコラボレーションを通して、世界遺産に囲まれた大自然の宝庫・ケアンズで、自分らしい輝きを取り戻す女性を増やす。

●ケアンズを「本来の自分に還る場所」というデスティネーションとして確立させる。

●目的を叶える拠点として、自分らしい人生を送るきっかけを求めてケアンズに集まった人たちが、ゆるやかにつながりながら、リスペクト&サポートし合える場にする。

 

【内容】

●メンバーによる、ケアンズのローカル情報の発信
おすすめスポット、新ショップ、新ツアー、イベントetc.
ご自分の趣味や仕事なども、メンバーさんにとって有益であれば、どんどん投稿してください!

●ケアンズに関するQ&A
管理人としてわかる範囲でお答えしますし、ローカルメンバーさんからの回答もあると思います

●ケアンズの空気が伝わる写真や動画
見て楽しんでください。旅したときの写真や動画も大歓迎

●ケアンズウィングが主催するイベントや活動の先行告知

●メンバー限定の特典
オリジナルツアーなどは、メンバー特別価格の提供を考えています

●大人の遠足、ワークショップ、意見交換会など

 

【条件】
上記の主旨に賛同してくださる自立心のある方なら、どなたでも。年齢、性別不問です。「ケアンズってよく知らないけど、いつか行ってみたいかも」という方でも歓迎です!(ただし、Facebookアカウントは必須)

 

【参加方法】

こちらをクリックして、Facebookグループの「参加する」ボタンを押してください。http://goo.gl/JUZggQ

参加後は、自己紹介をお願いします。既に私も知らない地元のショップ情報や、スポットのこと、旅行でいらした方の写真の投稿などがあって楽しい。ケアンズに関するご質問もお気軽にどうぞ!

 

※より有益な情報交換や交流が生まれるよう、メンバーさんを増やしたいと思っていますので、ご興味のありそうなお知り合いの方も、ぜひご招待ください。ページ右上の「+グループメンバーを追加」という検索窓にfacebookのお友達の名前を入力してクリックすれば招待できます。

 

ケアンズ故、ゆるいペースになるかもしれませんが、無理なく楽しく、企画を増やしていこうと思っていますので、ぜひよろしくお願いいたします!

 

オリジナル旅企画【パウチトラベル】